那須高原の観光にもアクセス便利な黒磯温泉のおもてなし旅館

かんすい苑 覚楽

東京から東北新幹線と東北本線を乗り継ぎ約1時間20分。今回ご紹介するのは、避暑地としても人気のリゾート・那須高原の清流・那珂川(なかがわ)沿いにたたずむ 那須黒磯温泉 かんすい苑 覚楽 (なすくろいそおんせん かすいえん かくらく)です。

石畳 打ち水された石畳のアプローチは和の趣。心なごむ落ち着いた庭園を眺めながら館内へと向かいます。

ロビー 畳敷きのエントランスを抜けると和の情緒があふれ、大きな窓から庭園を臨むロビーラウンジが迎えてくれます。

ウェルカムサービス 宿に到着すると抹茶とごま饅頭のウェルカムサービスが。粋な和のもてなしにほっとひと息つけます。

客室 客室は純和風のお部屋で広々としているのでゆったりとくつろげます。温泉内湯付き客室も人気です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)。旅の荷をほどいたら宿自慢の露天風呂へ

露天風呂 露天風呂は総檜(そうひのき)で清潔感があって落ち着きます。自家源泉をぜいたくに掛け流し。温泉はくせがなく、肌にやさしい入り心地です。塩分が入ってるので、とてもよく温まります。

生琴演奏 日曜日を除く夕方、5時から6時半までの時間、ロビーラウンジで、琴の生演奏をおこなっています。師範が奏でる琴の音色。日本情緒にこだわる宿ならではのもてなしです。

会席膳 那須黒磯温泉・覚楽の夕食です。まずは生湯葉料理から。湯葉は地元・那須の名店が作った極上品。クリーミーで濃厚。上品な大豆の香りが口の中に広がります。

台の物は那須産ポークの朴葉焼き。脂も甘くて身はジューシー。

鮎の塩焼き 焼き物は、いぶした桜チップの香ばしくもやさしい香りを感じながら味わう味の塩焼き。6月から9月までの季節限定メニューです。

とちぎ和牛 こちらは郷土のほまれ・栃木和牛。最高級A5ランクのお肉をしゃぶしゃぶでいただきます。口の中に入れるととろけます(料理は季節や宿泊プランによって替わります)


自家源泉の掛け流し温泉と郷土の味覚満載の絶品料理を堪能。那須高原の観光にもアクセス便利。栃木県 黒磯温泉 かんすい苑 覚楽 は、心づくしのもてなしに、のんびりと過ごせるお宿です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 八ヶ岳ホテル風か
  2. 軽井沢おもちゃ王国
  3. 八ヶ岳の高原リゾート

クローズアップ記事

  1. 新宅旅館

    白いにごり湯を自家源泉かけ流しで楽しめる白骨温泉・新宅旅館

  2. 朝陽リゾートホテル

    女子旅で層雲峡温泉に宿泊するなら朝陽リゾートホテルがおすすめです。

  3. 白布温泉 西屋

    山形へ温泉旅行に行くなら宿は白布温泉の西屋がおすすめです。

  4. 台湾料理のお店・百楽(埼玉県越谷市)のランチ

    越谷の人気の台湾料理店・百楽でランチを食べてきました。

ページ上部へ戻る