下呂温泉に宿泊するなら登録有形文化財の宿・湯之島館ですね。

湯之島館

日本三名泉のひとつに数えられる岐阜県・下呂温泉(げろおんせん)。今回ご紹介するのは、下呂の温泉街から少し山を登った先にある 湯之島館 (ゆのしまかん)。歴史と風格を感じさせる老舗の湯宿です。

創業は昭和六年。創業当時から残る玄関・渡り廊下・本館は、国の登録有形文化財に登録されています。昭和初期の雰囲気を感じる渡り廊下を歩いて客室へ

客室 客室は老舗にふさわしい純和風の落ち着いたお部屋です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)。縁側からは緑豊かな庭の眺めが。敷地の広さはなんと五万坪。旅の荷をほどいたらまずは温泉へ

露天風呂 お風呂は、明るい光が射し込む大浴場と、開放的な二つの露天風呂があります。泉質はアルカリ性。美肌効果があるとされる下呂の名湯をゆったりと楽しめます。二つの露天風呂は男女入れ替え制なので一度の滞在で両方を楽しむことができます。

会席料理 夕食はお部屋食。季節の味が散りばめられた会席料理がいただけます。

八寸(はっすん)は、鮎の南蛮漬け・里芋の味噌焼き・枝豆の白和えなど、山の味覚が満載。イチジクの生ハム添え・長芋と大鱒(おおます)のマリネなど、お酒が進みそうな料理も。

和食膳 香ばしいカマスが入ったお椀のほか、マグロ・カンパチ・ハモなど、海の幸もいろいろと並びます。夏の時期は、飛騨川に合流する馬瀬川(まぜがわ)で獲れた天然鮎の塩焼きもいただけます。清流が育んださわやかな美味は格別です。

しゃぶしゃぶ メインはご当地名物・飛騨牛サーロインのしゃぶしゃぶ。あらかじめ味付けしてある出汁(だし)にくぐらせ、しゃぶしゃぶすれば、口の中でとろけるおいしさ。これはたまりません。料理は季節や仕入れによって替わります。

外観 日本三名泉に数えられる名湯と岐阜の美味を心ゆまで堪能。温泉街からちょっと離れた閑静な場所で、ゆったりとした時間を過ごすなら 下呂温泉 湯之島館 はおすすめの湯宿です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 割烹の宿 大観荘

    夏休みの母娘旅行におすすめ!海鮮料理が自慢の東伊豆の温泉宿

夏休み旅行おすすめ宿

  1. グランビュー岩井
  2. 一柳閣
  3. 八ヶ岳ホテル風か

クローズアップ記事

  1. 蓼科高原の紅葉旅行に!蓼科湖畔にたたずむ温泉リゾートホテル

  2. 椿屋カフェ渋谷

    椿屋カフェ渋谷はビーフカレーとコーヒーがおすすめメニューですね。

  3. 橘湾

    小浜温泉の老舗旅館・春陽館の客室・露天風呂・料理を写真で紹介

  4. 犬吠埼温泉 ぎょうけい館

    海が目の前の宿<千葉県>犬吠埼温泉ぎょうけい館を写真で紹介

ページ上部へ戻る