南魚沼の地酒(淡麗辛口)を利き酒できる新潟・六日町温泉の宿

仕事仲間の真由美さんと私。お酒いのちの女二人が訪れてみたい温泉宿は、新米と淡麗辛口の地酒が利き酒できる新潟県南魚沼市の 六日町温泉 旬彩の庄 坂戸城(むいかまちおんせん しゅんさいのしょう さかどじょう)

日本でいちばん美味しいお米といっても過言ではない魚沼産コシヒカリの窯焚きご飯をいただける宿としても評判。お米がうまけりゃお酒もうまい。酒飲みはそんな方程式も知っているんです。

旬彩の庄 坂戸城の入り口 直江兼続ゆかりの地を象徴するように、宿の入り口は戦国武将のお屋敷さながら。館内にも陣羽織なども展示され、記念撮影もできます。

浴衣 せっかく戦国武将のお屋敷のような雰囲気ただよう宿に来たんだから女性用サービスの色浴衣を着て、お姫様になった気分で過ごしたいものです。

坂戸城の温泉 お部屋で浴衣に着替えたら温泉へ。坂戸城のお湯はもちろん六日町温泉。畳敷きの開運茶室風呂は贅沢な気分を味わえそうです。男女入れ替え制の薬湯も温まりそう。

利き酒セット 個室でいただける季節ごとに変わる地元の食材をふんだんに使った会席料理は、できたてがタイミングよく運ばれてくるというからさすが。スタッフの気配りも口コミ評価星四つ以上というのもうなづけます。

利き酒セット 種類豊富なお料理に合わせて地元新潟南魚沼産の地酒3種を選んで利き酒ができる 地酒付きプラン もあります。日本酒好きにはたまりませんね。私と真由美さんもこのブランで予約を入れよう。

部屋 お部屋は純和風。ゆったりタイプやベッドの部屋も用意されています。ほろ酔い気分でお部屋に戻ったら、落ち着いた雰囲気でくつろぎぐっすりと眠れそうです。

窯焚きご飯 朝食は、釜で炊いた魚沼産のコシヒカリが出てきます。ちょっと飲みすぎたかな? という翌朝でもこれならおいしくいただけますね。じゃらんの口コミでは「ご飯が美味しかった」がダントツなので今から楽しみ。

外観 「お米がうまいとお酒もうまい」を証明しに、飲兵衛の女二人が 六日町温泉 旬彩の庄 坂戸城 で日本酒三昧。早く行きたいな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ホテルサンバレー那須
  2. 中伊豆の温泉宿

クローズアップ記事

  1. 若狭ふぐが食べられる漁師宿

    福井県の阿納で若狭ふぐ料理が格安で食べられる漁師宿といえば?

  2. 海鮮浜焼きまるはま

    バスツアーで海鮮浜焼き食べ放題のまるはまへ。団体特典のアワビが絶品でした。

  3. 石畳の宿

    愛媛県の内子町に宿泊するなら石畳の宿がおすすめです。

  4. ホテル桃源

    富山県で白えび料理が自慢の宿といえば宇奈月温泉のホテル桃源です。

ページ上部へ戻る