カニ旅行で福井へ行くなら料理旅館・平成がおすすめです。

越前ガニ

11月6日、越前ガニ解禁。福井県沖で水揚げされた黄色のタグ付きブランド蟹・越前がに(雄のズワイガニ)のフルコースが食べられる 料理旅館 平成(りょうりりょかん へいせい)をご紹介します。カニ旅行におすすめのお宿です。

ロビー 料理旅館・平成へのアクセスは、JR北陸線の武生駅(たけふえき)からバスまたはタクシーで約40分。車の場合は北陸自動車道・敦賀(つるが)ICから約40分。

宿に到着すると日本海を一望できるロビーがお出迎え。

客室 客室は海側のお部屋と山側のお部屋の二タイプ。海側のお部屋からは日本海の大海原を一望。山側のお部屋からは海は見ることができませんが、海側のお部屋より安い料金で泊まれます。

夕日 海側のお部屋からは天気がよければ夕日百選にも選ばれた越前の夕日を眺めることができます。空も海も茜色に染まる光景はまさに絶景。

お風呂はこぢんまりしていますが、美人の湯として知られる越前南部温泉から引き湯をしています。宿泊客は、宿から車で5分のところにある温泉施設・漁火(いさりび)の貸切風呂も利用できます。

越前ガニ 夕日が海に沈んだらお待ちかねの夕食です。冬の時期のもてなしは福井県のブランド蟹・越前ガニのフルコース。地元・若狭湾で水揚げされた極上の黄色いタグ付き越前ガニがいただけます。

料理の内容は 宿泊プラン によって異なります。

かに刺し まずはカニ刺し。ぜいたくにひとくちで。独特の食感と甘みが口の中いっぱいに広がります。新鮮なカニだからこそ味わえるぜいたく。

焼きガニ 七輪から香ばしい香りが漂ってるのは焼きガニ。甘みが強く身はふっくら。日本酒との相性も抜群です。

蒸しガニ こちらは蒸しガニ。蒸すことでカニ旨みが凝縮され、濃厚な味が楽しめます。料理長の腕が光る逸品です。

カニしゃぶ お刺身でも食べられる新鮮な身を昆布出汁(だし)にさっとくぐらせていただくカニしゃぶは一度食べたら忘れられません。

カニ鍋 越前ガニを海の幸や野菜といっしょに煮込んだカニ鍋は、カニと具材の旨みが染みこんだ至極の味。締めはもちろんカニ雑炊。たまりません。

カニ刺し 越前ガニのフルコースを心ゆくまで堪能。カニ旅行で福井へ行くなら 料理旅館 平成 は、おすすめのお宿です。

料理旅館 平成の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 八ヶ岳ホテル風か

    夏休みを避暑地で過ごすなら八ヶ岳ホテル風かがおすすめです。

料理が評判の宿

  1. 香住のカニ宿 羅戯(こうらぎ)
  2. 竹崎ガニの宿
  3. 松葉ガニのフルコース

クローズアップ記事

  1. 釣りキンメ

    釣りキンメをいただいたので煮付け・アラ汁・刺し身にして食べました。

  2. ホテルアンビエント伊豆高原

    野呂佳代さんが厳選いい宿で宿泊した伊豆高原の温泉リゾートホテル

  3. 蓬莱屋旅館

    南房総・天津小湊温泉の伊勢海老と新鮮な海の幸を使った料理自慢の宿

  4. 間人蟹

    丹後半島で間人蟹のフルコースが評判の温泉旅館といえば炭平です。

ページ上部へ戻る