登別温泉の地獄谷を眺めながら湯めぐりができる第一滝本館

第一滝本館

登別の観光名所・地獄谷(じごくだに)。今回ご紹介する宿は、北海道 登別温泉 第一滝本館(だいいちたきもとかん)。7種類の源泉を保有し、1,500坪もある大浴場と35種類のお風呂が自慢。創業157年。地獄谷を眺めながら湯めぐりが楽しめる老舗旅館です。

飲泉所 館内には飲泉所もあります。泉質は食塩を含む重曹泉(じゅうそうせん)。慢性消化器病・慢性便秘・糖尿病などに効果があると言われています。

大浴場 宿の自慢は、1,500坪もある大浴場。古代ローマの神殿を思わせる風景が、見渡すかぎり広がります。一日200万リットルを24時間かけ流し。これぞまさしく圧倒的な湯量がなせる技です。

湯口 湯船の数も桁外れ。男女合わせてその数35。それぞれ泉質が違っていて、七つの異なる源泉が、さまざまな組み合わせで使われています。

肌の角質を落とす重曹成分が含まれたお湯や保温効果を上げる塩分が多めに含まれたお湯があったりと、ちょっと大浴場内を歩くだけで、さまざまな湯めぐりが楽しめます。

展望露天風呂 展望風呂からは、木々の間から山肌がのぞく不思議な光景が見えます。じつはこれこそが豊富な湯量を誇る登別温泉の泉源。地元では地獄谷(じごくだに)と呼ばれています。
地獄谷 登別温泉の総湯量の約半分。一日におよそ430万リットルの温泉が湧き出す地獄谷。登別温泉では地下に眠るマグマが地下水を温め、そのお湯が、一万年前の火山の噴火活動で生まれた亀裂を通って地表面に湧き出し、温泉となります。

にごり湯の露天風呂 こうして登別全体で湧く源泉の総数は24にも達します。そのうち七つの源泉をさまざまに組み合わせて使っている第一滝本館のお湯は、さながら温泉のカクテルといったところでしょうか。

バイキング会場 第一滝本館の自慢は温泉だけではありません。北海道の旬の食材をふんだんに使った和洋バイキングも人気。ライブコーナーでは、お客の目の前で、料理人が見事な包丁さばきで、出来立ての料理を提供してくれます。

キッズバイキング キッズバイキングやデザートコーナーも充実。季節感あふれる和洋のお菓子やジェラートが勢ぞろい。チョコレートファウンテンはお子さまにも大人気。

大浴場 1,500坪の大浴場と37種類の湯船で地獄谷を眺めながら湯めぐりを満喫。圧倒的な湯量を誇る源泉を24時間かけ流し。まさに温泉天国です。

登別温泉 第一滝本館の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 高原リゾート

    夏休みの子連れ旅行に!小学生連れの家族におすすめの高原リゾート

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 箱根強羅 白檀
  2. フォンテーヌブロー熱海
  3. ATAMI せかいえ

クローズアップ記事

  1. 風布(ふうぷ)

    埼玉県吉川市の美味しいうどん屋さん風布(ふうぷ)に行ってきました。

  2. 新横浜駅に近いホテル

    新横浜に子連れで泊まるならホテルアソシア新横浜がおすすめです。

  3. 灯台茶屋(愛知県田原市)の定食

    渥美半島・灯台茶屋で名物メニューの大アサリを食べてきました。

  4. レクトーレ熱海桃山

    2017年8月にリニューアルした熱海の温泉宿・レクトーレ熱海桃山

アーカイブ

ページ上部へ戻る