福井県のふぐ宿|若狭ふぐの宿・下亟(しもじょう)

若狭ふぐのフルコース

福井県の冬の味覚とらふぐ。福井県で養殖されているトラフグは「若狭ふぐ」の名で全国的に知られています。若狭ふぐのおいしい時期は11月から3月。今回は福井県小浜市阿納(おばましあの)にある若狭ふぐの宿・下亟(しもじょう) をご紹介します。

若狭ふぐ 福井県はとらふぐの生産額全国6位を誇、身が引き締まって甘味がある若狭ふぐ(わかさふぐ)は高級魚として県外にも出荷されています。若狭ふぐの宿・下亟(しもじょう)では、トラフグを自ら養殖しているので、リーズナブルな料金で 若狭ふぐのフルコース などが楽しめます。

てっさ ふぐ料理といえば「てっさ」(ふぐのお刺身)。大皿の上に一枚一枚敷き詰められた透明感のあるつややかな身は芸術品。見るだけで幸せな気持ちにひたれます。

焼きふぐ 下亟(しもじょう)のふぐ料理のなかで一番人気は焼きふぐ。炭火でとらふぐのぶつ切りをあぶって食べる焼きふぐは、旨みが閉じ込められているので、かみしめると凝縮されたうまみが口の中いっぱいに広がります。

ふぐのたたき ふぐのたたきは、香ばしさと分厚くきった身の歯ごたえが楽しめます。日本酒にも相性抜群。

ふぐの唐揚げ 外はカリッと中はジューシー。プリプリの食感が楽しめるのは、ふぐの唐揚げ。食通の間でも人気の一品です。

部屋 客室は落ち着いてくつろげる和室が13部屋。上の画像は8畳の客室。温水洗浄トイレ・洗面所・テレビ・エアコン付き。

風呂 お風呂は2013年4月にリニューアル。十和田石を使った緑を基調とした石風呂です。お湯は天然温泉ではありませんが、足を伸ばしてゆったり入浴できます。

とらふぐの養殖場

下亟(しもじょう)では自ら若狭ふぐを養殖。養殖場から宿の生簀(いけす)に直接ふぐが届けられますので、いつでも新鮮なとらふぐ料理がいただけます。

若狭ふぐの宿 下亟 若狭ふぐが目的で下亟(しもじょう)に泊まるなら 若狭ふぐフルコース が楽しめる宿泊プラン がおすすめ。てっさ・てっちり(ふぐ鍋)・焼きふぐ・唐揚げなど、ふぐ料理の醍醐味を堪能できます。

福井県の若狭には下亟のほかにも若狭ふぐが食べられる民宿や旅館がたくさんありますので、ふぐ旅行にはおすすめのエリアです。

福井県で若狭ふぐが食べられる宿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 池の平ホテル

    夏休みの家族旅行に!白樺湖畔の高原リゾートホテル<特典満載>

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ホテルパイプのけむり
  2. 中伊豆の温泉宿
  3. 一柳閣

クローズアップ記事

  1. 紅葉の白骨温泉

    白骨温泉の紅葉の見頃は10月中旬。宿泊するなら湯川荘がおすすめ!

  2. ホテルベアモンテ

    旭岳温泉に宿泊するならバイキングが評判のホテルベアモンテですね。

  3. 草津最古の名湯・白旗源泉を掛け流しで楽しめる老舗旅館

  4. 元湯雄山閣

    男鹿温泉の元湯雄山閣を予約する前に動画と写真で疑似宿泊!

ページ上部へ戻る