おりも政夫・おりもりお父娘が旅番組で宿泊した小樽の温泉宿

小樽朝里クラッセホテル

2016年1月9日にBS日テレで放映された旅番組『イチオシ!2日3日の旅』は、冬の北海道(札幌・小樽・余市)父娘二人旅(2015年12月24日再放送)

旅人は、おりも政夫さんと娘さんの おりもりお さん。お二人が宿泊した北海道小樽市ににある 小樽朝里クラッセホテル(おたるあさりくらっせほてる)をご紹介します。

露天風呂 小樽朝里クラッセホテルへのアクセスは、JR小樽駅から宿の送迎バスで約20分。四方を山に囲まれた湯の里・朝里川温泉(あさりがわおんせん)にあります。ホテルの自慢のひとつでもある露天風呂は野趣あふれる雰囲気。旅人を癒してくれます。

客室 客室は和室・洋室・和洋室。人気のお部屋は露天風呂付き客室。畳の小上がりが和心をくすぐります。番組では露天風呂付き客室が紹介され、おりも政夫さんと娘さんのおりもりおさんがお部屋の露天風呂に父娘で入浴しました。

客室露天風呂 客室露天風呂で雪景色を眺めながら父娘での入浴。照れくさくもあったようですが、愛娘りおさんとの混浴に幸せそうなおりも政夫さんでした。

客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます。

食事処 温泉を満喫したあとはお楽しみの夕食です。四季折々の豊かな表情を見せる自然に囲まれたホテルならではの旬の地元の食材を使ったバランスのとれた食事がいただけます。

創作会席

前菜は鶏肉と野菜のゼリー寄せ。お造りは寒ブリ・ズワイガニ・マグロ・甘エビ・ホタテ貝などの盛り合わせ。新鮮な海の幸が満載です(料理は季節や仕入れによって替わります)



名物料理は「しりべしコトリアード」と呼ばれる食べるスープ。コトリアードとはフランスの郷土料理のこと。地元産の魚介類や野菜を白ワインと生クリームで煮込んだ栄養満点の食べるスープです。冬の時期の白身魚にはアンコウが使われます。

ちなみに「しりべし」(後志)とは、この地方一帯の呼び名です。

肉料理

メイン料理は牛フィレ肉ステーキの温野菜添え。酸味のきいたマデイラワインを使ったソースが肉の旨みと絶妙にからみ合います。

小樽運河 夕食を終えたお二人は夜の小樽運河へ。ライトアップされた冬の小樽運河は幻想的な光景に包まれていました。

食材にこだわり、心から温まるヘルシーな会席料理と小樽運河の夜景を 小樽朝里クラッセホテル で満喫した、おりも政夫・おりもりおさん父娘。思い出に残る二泊三日の北海道旅行になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ホテルサンバレー那須

    夏休みの女子旅におすすめ!那須高原の温泉リゾート

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 伊豆高原のコテージ
  2. 軽井沢おもちゃ王国
  3. ホテルサンバレー那須

クローズアップ記事

  1. 花明かりの宿 月の池

    温泉女子旅におすすめ!山形県かみのやま温泉 花明りの宿 月の池

  2. 鬼怒川温泉の紅葉

    鬼怒川温泉の紅葉の見頃は11月上旬。宿泊するなら栂の季がおすすめ!

  3. たてしな薫風

    信州蓼科高原の別荘地にたたずむ源泉掛け流し温泉が楽しめる隠れ宿

  4. 土湯温泉 辰巳屋山荘 里の湯

    土湯温泉で源泉掛け流しの露天風呂が評判の宿|辰巳屋山荘 里の湯

ページ上部へ戻る