足湯カフェ&バーが人気!箱根強羅温泉おすすめ大人の隠れ宿

強羅天翠

東京・新宿から小田急ロマンスカーで箱根湯本へ。箱根湯本から登山鉄道に乗り換え強羅(ごうら)へ。今回ご紹介するのは、天下の険(てんかのけん)箱根の山々を望む強羅温泉の宿 強羅天翠(ごうらてんすい)

清らかな箱根の空気に抱かれ佇む大人の隠れ宿です。

館内 館内に一歩足を踏み入れると開放感あふれる空間が出迎えてくれます。モダンでゴージャスな造りのロビーラウンジでは、この宿ならではのおもてなしスタイルがあります。

足湯カフェ それがこちら(上の写真)の足湯カフェ&バー。なんと足湯につかりながらチェックインができるんです。旅の疲れを癒してくれる粋な計らいです。足湯につかりながら目の前に広がる箱根の山々を眺め、ゆったりとぜいたくな時を過ごせます。

ウェルカムドリンク さらに宿のオリジナルサービスで、足湯カフェ&バーで、ウェルカムドリンクがいただけます。ひと息ついたら客室へ

客室 こちら(上の画像)は展望風呂付き和洋室。開放感あふれる窓からは箱根外輪山(はこねがいりんざん)を一望できます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)。旅の荷をほどいたら温泉で旅の汗を流しましょう。

露天風呂 こちらは大浴場に備わっている露天風呂。大涌谷(おおわくだに)の源泉から注がれるお湯は温泉成分たっぷりのにごり湯。泉質は、酸性―ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩泉温泉。とても肌にいい美肌の湯です。湯上がりには硫黄成分がほんのりと香る温泉らしい温泉です。

前菜 箱根・強羅天翠の夕食です。もてなしは季節の旬の食材を使った料理長渾身の和懐石。前菜は、季節の旬菜、アワビの宝石和え、サーモン手鞠寿司(てまりずし)、合鴨ロースなど。

お造り 新鮮な海の幸を使ったお造りは、牡丹エビ・マグロ・クロダイなどを岩塩または生醤油(きじょうゆ)で。素材本来の味を楽しめます。

お凌ぎ お凌ぎ(おしのぎ)は、色鮮やかな三色博多(さんしょくはかた)。イクラ・タラバガニ・黒米(くろまい)・トマトが織りなす旨みと食感はまさに絶品。

強肴 強肴(しいざかな)は埼玉県産の菜さい牛(さいさいぎゅう)のローストと旬の野菜。神奈川県のネーブルオレンジと地元・秦野(はだの)のトウガラシを使って作ったオレンジ色のお塩・オレンジソルトといっしょにいただきます。口の中で肉の旨みとオレンジの香りが広がる逸品です。

朝食 朝食も見た目も鮮やかで豪華なもてなし。極上の味わいが堪能できます。白いにごり湯と厳選素材が奏でる至極の美食に大満足。宿泊者の口コミ評価が高いのもうなずけます。

大人の隠れ宿 箱根 強羅天翠の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 南房総安房温泉ゆうみ
  2. 割烹の宿 大観荘
  3. 熱川YOU湯ビーチ

クローズアップ記事

  1. のうのう箱根

    強羅温泉のうのう箱根の303号室と専用露天風呂を写真で紹介

  2. 長野の温泉宿

    テレ東の温泉特集で田代さやか・さとう珠緒さんが宿泊した長野の温泉宿

  3. 柳ばし(足立区竹の塚)

    足立区竹の塚にある鰻の名店「柳ばし」に行ってきました。

  4. 海鮮料理の宿

    母娘旅行におすすめ!海鮮料理が自慢の千葉県の温泉宿

ページ上部へ戻る