越谷しらこばと水上公園そばの水庵で和食弁当ランチを食べました。


お弁当ランチ 「お待たせしました」と、ご主人が運んできてくれたのがお待ちかねの水庵弁当。こちらも作家さんのものなのでしょうか? 陶器のかわいらしい二段重ねの重箱。フタが閉まっているので中身がどんなものなのかと、よけいにテンションが上ります。

2段重弁当 お重が目の前に置かれたあと、マスターがお重のフタを取ってくださいました。私と真由美さんは思わず「わ~~♪」。色鮮やかで可愛らしくて、ヘルシーなメニュー。こういうのに女性は弱いんですよね。メニューには書かれていなかったけど人参のマリネとお漬物も付いていました。

菜の花のちらし寿司 二の重はどうなっているのかしら? 一の重を取って二の重を見ると再び「お~!」っとうなってしまう色鮮やかなちらし寿司が。三月にはぴったりなメニューですね。

水庵弁当3月メニュー 献立の内容は違うのでしょうが、雑誌で見たのと同じ宝石箱のような見た目に感動。早く食べたい、でも食べるのがもったいないようなって思わせる二段重ねの重箱弁当です。

菜の花のお吸い物 水庵(すいあん)は、飲み物がご主人、お料理は奥様が担当だそうですが、お弁当のメニューは毎月替わるので、献立はいつもじっくり考えられるそうです。私たちがいただいた三月のお弁当には春を感じる菜の花がふんだんに使われていました。

ごぼうの春巻き こちらはごぼうとネギの春巻き。ごぼうの歯ごたえとネギの風味がいい。主婦には勉強になります。今度、家でも作ってみようかな。

ちらし寿司 こちら(二の重)は、ひな祭りにいただくようなきれいないろどりがかわいらしいちらし寿司。レンコン・にんじん・干ししいたけ・錦糸卵・えびなどたくさんの具材が入っていてかなり手が込んでいます。酢漬け生姜と菜の花の色合いもステキ。自然の酸味がきいたとても美味しいちらし寿司でした。

女性にはちょうどいい量ですが、お野菜やお豆が中心のため、しっかり咀嚼(そしゃく)するので、食べごたえもじゅうぶんです。彩りに添えられたブロッコリーやエビなどにもちゃんと薄味が付いているなど細部に奥さまの心遣いを感じました。

食後の飲み物とデザート 食事を終えてしばらくすると、ご主人がクランベリーとチーズの焼き菓子とホットコーヒーを運んできてくださり「どうぞごゆっくり」。コーヒーはご主人がその場で豆を挽いてネルドリップで淹れてくれるコクがあって濃厚な美味しいコーヒー。ケーキとの相性がとてもよく、カップにたっぷり入っていて大満足。

クランベリーのチーズケーキ マスターと奥様のほかに、ケーキを焼いているのが娘さんだと教えてもらいました。このケーキが見た目には素朴なんだけど、ほんとうに美味しくて驚きです。たぶんお砂糖が違うのかなぁ?自然のやさしい甘さがして、あとに残りません。食べ終えたあと、おなかに優しい感じがするから不思議。これは素材にこだわっている証なんじゃないかしら、と感じます。

姫桜 お食事もデザートもコーヒーも全部おいしかった。マスターとのお話の中で、素材にはこだわっていることを伺い納得。何より温かな落ち着いた雰囲気に浸れたすてきなお店でした。

表で目にした100円の「からし菜」をひとつ買ってお会計をすませ、大満足でお店を出ると、奥様がお見送りしてくださいました。ちょうど外に、お庭に咲いていたというお留め桜(おとめざくら)が活けてあり「よかったらお持ちになりませんか?」と言って分けてくださいました。桜をいただくことはそうそうあることではなく大感激。

さくら さっそく家に帰って、お留め桜をお部屋に飾らせていただきましたがお部屋がグッと華やかになりました(お留め桜は蜂須賀桜=ハチスカザクラ=の別名です)

水庵では、五月からは大人気の名物「夏季氷」(かきごおり)を始めるそうで、14種類のソースをマスターが手作りするということを教えていただき、かき氷のメニューの画像を見せていただきましたが、これは絶対食べてみたい!と思います。

水庵弁当のメニューが変わる来月もぜひ訪れたい、そんなお店でした。

イチゴのロールケーキ
自家製ケーキもおいしかった。

ランチ弁当 内陸型リゾートカフェ「 水庵 」(すいあん)の住所は埼玉県越谷市小曽川705。アクセスは岩槻駅・越谷駅西口から朝日バスで水上公園行き「水上公園入口」下車。バス停目の前。車の場合は下記の地図(Googleマップ)でお店までのルートを検索できます。

埼玉県越谷市小曽川705 内陸型リゾートカフェ水庵

拡大地図を表示

営業時間は(5~9月)10時30分~18時(10月~4月)10時30分~17時。定休日は月曜日と火曜日。電話番号は048-974-5162。駐車場は24台。店内禁煙。車椅子対応可。ペットの同伴とベビーカーは不可。水庵弁当は電話予約をおすすめします。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 夏休みの子連れ旅行は木更津ホテル三日月竜宮城で!

おすすめ高級宿

  1. 遠刈田温泉だいこんの花(宮城県)
  2. 大沼鶴雅オーベルジュ エプイ
  3. ホテルミクラス

クローズアップ記事

  1. ホテル金泉閣(送迎バス)

    猿投温泉ホテル金泉閣の古代檜風呂や夕食の料理などを写真で紹介

  2. 梅の花 新百合ヶ丘店

    梅の花・新百合ヶ丘店の法事懐石は豆腐しゅうまいが美味しかった。

  3. 川湯温泉 北海道 池田屋

    北海道の川湯温泉で源泉掛け流しの貸切風呂が評判の宿といえば池田屋

  4. 皆生菊乃家 松葉ガニのフルコース

    カニ旅行で鳥取県に行くなら皆生菊乃家で松葉ガニのフルコースを堪能

ページ上部へ戻る