女子旅に!和歌山県すさみ温泉のリゾートホテル<バラ風呂が人気>

ホテルベルヴェデーレ

JR紀勢本線(きせいほんせん)周参見駅(すさみえき)から送迎車で約5分。車の場合は紀勢自動車道・南紀白浜ICから約20分。今回ご紹介するのは、南紀すさみ温泉 ホテルベルヴェデーレ 。南欧風の白亜の外観がまぶしい女子旅に人気のリゾートホテルです。

ラウンジ ホテルに到着。エントランスを抜けると眺望抜群のラウンジが出迎えてくれます。館内の至るところに花が飾られリゾートムード満点。女性は色浴衣が選べます。

客室 客室露天風呂 客室は和室・洋室・和洋室。こちらのお部屋(上の写真)は露天風呂付き和洋室。黒の畳が粋な掘りごたつのリビングと、高級感あふれるベッドルーム。まさに至れり尽くせりです(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

大浴場 こちら(上の画像)は海に向けて大きく窓がとられた明るい大浴場。泉質はアルカリ性単純硫黄温泉。うっすら硫黄が香ります。

露天風呂 大浴場の外には露天風呂もあります。地中海のリゾート・スパをイメージした造りはなんともおしゃれ。口コミでも評判の眺望が楽しめます。

バラ風呂 そしてもうひとつ自慢のお風呂がこちら(上の写真)――女性ならうっとりすること間違いなしのバラ風呂です。夜はドームから満天の星空が望めます。

展望台 湯上がりには、ウッドデッキの展望台で、潮風に当たりながらひと休み。夕食までの時間、ハンモックに揺られてまどろむのもいいですね。

ケンケン鰹 須佐見(すさみ)といえば、最高級のカツオと称されるケンケン鰹(けんけんかつお)。ホテルベルヴェデーレでは、その日に水揚げされたケンケン鰹を直接、市場から仕入れて、その日の夕食に出してくれます。

会席料理 夕食は食事処で。海の幸豊かな南紀ならではの魚介をふんだんに盛り込んだコース料理がいただけます。

お造り メインは豪勢なお造り。伊勢海老・ケンケン鰹・イサキ・サザエ…。自慢のケンケン鰹は惜しげもなくたっぷり。しょう油をつけて味わえば、新鮮なカツオならではの旨みと弾力がたまりません。伊勢海老もまた須佐見の特産品。プリプリで甘みもたっぷり。最高です。

焼き物 焼き物はイノブタの漁火焼き(いさりびやき)。イノシシとブタを交配したイノブタも須佐見の名物。脂がはじけてジュージューと焼ける音が食欲をそそります。ブラックペッパーとの相性も抜群。豚の旨みと猪の野性味を楽しめます。

クエ クエ鍋 こちらはクエ鍋。クエもまた和歌山の名産。上品な味わいの白身魚です(料理の献立や食材は季節や仕入れによって替わります)

会席料理 漁師町・須佐見(すさみ)ならではの海の幸に舌鼓。眺望抜群の展望露天風呂やバラ風呂など極上のもてなし。ホテルベルヴェデーレは女子旅におすすめのリゾートホテルです。

すさみ温泉ホテルベルヴェデーレの口コミを見てみる


舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. ウェルネスの森伊東

    子連れ旅行で伊東に宿泊するならおすすめはウェルネスの森伊東

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 網代山温泉 竹林庵みずの
  2. リバーリトリート雅樂倶
  3. 椎葉山荘

クローズアップ記事

  1. カップル旅行は有馬温泉へ

    カップル旅行におすすめ!有馬温泉で金泉の露天風呂付き客室のある旅館

  2. 富岳群青

    記念日旅行に!西伊豆の高級旅館・富岳群青を写真で紹介<土肥温泉>

  3. 夏休みの子連れ旅行は木更津ホテル三日月竜宮城で!

  4. 奥津荘

    奥津温泉 奥津荘の夕食の料理を画像で紹介<岡山県鏡野町>

アーカイブ

ページ上部へ戻る