秘湯の一軒宿|上湯温泉・神湯荘(奈良県)を写真で紹介

上湯温泉の神湯荘

JR田辺駅からバスを乗り継ぎ十津川温泉(とつかわおんせん)へ。十津川温泉からタクシーで山あいの峠道を走ること約10分。今回ご紹介するのは、奈良県・上湯温泉(かみゆおんせん)神湯荘(かみゆそう)。開業1975年。山あいにひっそりとたたずむ秘湯の一軒宿です。

客室 客室は全7部屋。和室なのでゆっくりとくつろげます。全室トイレ付き。窓からは果無山脈(はてなしさんみゃく)を一望(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)。旅の荷をほどいたら温泉へ

露天風呂 こちら(上の写真)は野趣あふれる露天風呂。お湯は源泉掛け流し。大自然に囲まれ、川のせせらぎを聞きながら、心と体の疲れがほぐれていきます。

貸切露天風呂 貸切露天風呂(上の画像)もあります。泉質はナトリウム―炭酸水素塩泉。重曹泉(じゅうそうせん)と呼ばれ、肌をしっとりとさせる美人の湯としても知られています。アトピーにも効果があると評判。飲泉もできます。

会席料理 十津川上湯温泉・神湯荘の夕食です。もてなしは山と川の幸を使った旬尽くしの会席料理。お部屋食でいただきます。

あまごのお造り 中でも評判なのがアマゴのお造り。清流の女王と呼ばれるアマゴは脂が乗っていて鮮度も抜群。アマゴは冬に産卵・孵化するので、十津川村でアマゴ漁が解禁になるのは三月から。そこから梅雨時までが、もっともおいしいアマゴの旬の時期になります。

温泉ご飯 神湯荘の自慢は、温泉で炊いた温泉ご飯(上の写真)。うっすらと黄色みがかったご飯で、水道水で炊くよりも、もっちり感が強くなり、独特の味わいが楽しめます。

ぼたん鍋 温泉ご飯と相性抜群なのが、いちばん人気の味噌仕立てのぼたん鍋。猪(いのしし)のお肉ですが、脂が乗って、臭みもありません。

温泉コーヒーゼリー デザートは温泉コーヒーゼリー。特製のミルクゼリーが器の下に隠れた二層のおいしさが楽しめます。ここでしか味わえない一品です。

雪見露天風呂 日本秘湯を守る会の会員宿にも指定されている山あいの一軒宿・上湯温泉の神湯荘。秘湯気分を満喫できるお宿です。

上湯温泉 神湯荘の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. プールとバイキングが楽しめるホテル

    夏休みに家族で箱根に泊まるならプールとバイキングが楽しめるこのホテル

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 温泉付きコテージ
  2. 一柳閣
  3. 夏休みの赤ちゃん旅行

クローズアップ記事

  1. 水庵弁当

    越谷しらこばと水上公園そばの水庵で和食弁当ランチを食べました。

  2. ウェアハウスカラオケ入谷店の食べ放題メニュー

    ウェアハウスカラオケ入谷店の食べ放題メニューは今回も豊富で大満足!

  3. ファーストキャビン愛宕山

    新橋駅から徒歩10分!女性専用フロア完備の新カプセルホテル

  4. コバルトブルーの温泉

    コバルトブルーの温泉|大分県 湯布院温泉 小鳥のたより

ページ上部へ戻る