湯郷温泉に宿泊するなら料理が人気のゆのごう館がおすすめです。

ゆのごう館

JR姫新線・林野駅から送迎車で約10分。車の場合は中国自動車道・美作ICから約10分。今回ご紹介するのは、開湯1,200年の歴史を誇る中国地方きっての名湯・湯郷温泉(ゆのごうおんせん)清次郎の湯 ゆのごう館(せいじろうのゆ ゆのごうかん)。吉野川の清流沿いにたたずむ料理自慢の温泉旅館です。

ロビー 宿に到着すると、和と洋を巧みに組み合わせた豪華ながら落ち着きのあるロビーが迎えてくれます。チェックインをすませたら客室へ(ゆのごう館のチェックインは15時。チェックアウトは10時)

館内 館内は、しっとりした湯宿の風情。「肩の凝らない・気疲れしない・のんびりとした田舎時間」が流れていきます。

客室 客室は、じゅうぶんな広さのある和室(上の写真)。ゆったりと過ごすことができます(お部屋のタイプは 宿泊プラン の中から選ぶことができます)。お部屋で旅の荷をほどいたら、まずは温泉を楽しみましょう。

大浴場 こちら(上の画像)は女性用大浴場。湯船に浮いているのは檜(ひのき)の玉。檜の香りは癒し効果抜群。いっそう安らぎに満ちた湯浴みが楽しめます。

露天風呂 もちろん露天風呂も用意されています(上の写真)。岩を配した野趣あふれる露天岩風呂。泉質はアルカリ性で、美肌効果があるという女性にはうれしい温泉です。

会席料理 湯郷温泉・ゆのごう館の夕食です。夕食は食事処で。もてなしは季節の旬の食材を散りばめられた会席料理。ゆのごう館は、旅行新聞主催のプロが選ぶ日本のホテル・旅館100選の料理部門にも入選している料理が評判の宿でもあります。

お造り お造りは、甘海老・真烏賊(マイカ)・鯛の三点盛り。瀬戸内海の鯛は上品な味わい。どれも新鮮そのもの。鮮度が違います。

桜鯛のしゃぶしゃぷ 春に旬を迎え、脂の乗る桜鯛(さくらだい)は、しゃぶしゃぶで。鰹出汁(かつおだし)にくぐらせていただけば、桜鯛ならではの甘みが口の中に広がります(料理は季節や仕入れによって替わります)

天ぷら 揚げ物は大海老(おおえび)の若草揚げ。青海苔(あおのり)を混ぜ込んで風味よく仕上げた一品(ひとしな)。揚げたての天ぷらがいただけます。

和牛の石焼き もちろんお肉もいただけます。肉料理は国産和牛を石焼きで。お肉が石の上で焼ける音がじゅうじゅうと。これはたまりません。

そのほかに郷土料理の祭り寿司もいただけます。江戸時代、岡山藩主が出した一汁一菜令をかいくぐるため、寿司飯にたくさんの具を混ぜ込んだのが始まりといいます。

会席膳 山あいのいで湯ながら海の幸もたっぷり。さすがは料理自慢の宿。満足できます。


湯郷温泉 ゆのごう館の口コミを見てみる



ホタル

湯郷温泉にほど近い、大谷川河川公園(おおたにがわかせんこうえん)は、ホタル観賞のスポットとして知られています。毎年、5月下旬から6月中旬にかけて、ゲンジボタルやヘイケボタルの乱舞を見ることができます。ゆのごう館からも浴衣姿で、歩いてホタル観賞に出かけられます( 湯郷温泉 観光情報

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 八ヶ岳の高原リゾート

    フレンチと美肌の天然温泉が楽しめる八ヶ岳の高原リゾート

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 割烹の宿 大観荘
  2. 熱川館
  3. 塩原温泉の湯宿

クローズアップ記事

  1. 皆生菊乃家 松葉ガニのフルコース

    カニ旅行で鳥取県に行くなら皆生菊乃家で松葉ガニのフルコースを堪能

  2. 那須高原温泉 アクアスイート

    温泉デートに<那須高原>全室露天風呂付き&朝夕お部屋食の宿

  3. 竹崎ガニの宿

    竹崎カニと絶景露天風呂が堪能できる温泉旅館といえば海上館です。

  4. 鎌倉新荘園で団体ランチ

    小町通りの鎌倉新荘園で団体ランチ。名物の生しらす丼をいただきました。

アーカイブ

ページ上部へ戻る