川口市の寿司屋・ひろ鮨で「バクダン」ランチを食べました。

ひろ鮨(川口市)のバクダン丼

2016年6月15日。埼玉県川口市戸塚東にあるお寿司屋さん「ひろ鮨」でランチのお寿司「ばくだんランチ」を食べてきました。ひろ鮨さんはケーヨーデイツー東川口店の向かいにあるお寿司屋さん。前を通るたびに「ばくだんランチ1,000円」というメニューボードが気になっていたんです。

外観 ひろ鮨には車で行きました。お店に向かって右側に3台駐められる駐車場があります。

メニュー 上の写真は、私がいつもひろ鮨の前を通って気になって仕方なかったランチメニューのボードです。ランチは11時30分~14時30分。限定10食のサービス丼610円、あじ丼820円、バグダン1,000円、マグロ丼・そばセット1,310円と、どれもおいしそう。全品、小鉢・ドリンク付です。

店内 ひろ鮨に着いたのは11時29分。ランチタイムまで1分早いな(笑)と思いながら暖簾(のれん)をくぐると「いらっしゃいませ」。当然いちばん乗り。私は入口すぐのカウンター席に座りました。

カウンター ランチとはいえ、回らないお寿司屋さんに入るのは何年ぶりだろう。私はずっと気になっていたランチメニューの「バクダン」を注文しました。「バクダン」って、たぶん、ばらチラシのような具材が載ったお寿司なんじゃないかなと勝手に想像。

お茶 「バクダンですね」と言って包丁を握るのは職人気質のベテラン大将。お顔を拝見しただけでおいしいお寿司を出してくれるってわかってしまった。待っている間にこれぞお寿司屋さんという湯のみで出されたおいしいお茶をいただき、大将の手さばきを見ながら「ばくだん」が出来るのを待ちました。

前菜 しばらくすると、お嫁さんらしき女性が「小鉢です」といってキャベツの漬物となめこと小松菜の炊き合わせを運んでくださいました。薄味だけど出汁はしっかり。いいお味。濃い目のお茶にもぴったりです。

ランチセット 小鉢を食べ終わったころ、エビの頭で出汁を取ったお味噌汁と、先にご飯が運ばれてきました。ご飯には厚焼き玉子とガリ・でんぶが載っています。ご飯が別なんだ? どんぶりスタイルのちらしずしを想像していた私はちょっと不意を突かれた感じ。

鮨屋のランチ すると大将がカウンター越しに「お待ちどうさま」といってどんぶりを差し出してくれました。「わ~。出たー♪」と心の中で叫んだどんぶりには、じつにいろいろな海鮮が散りばめられ、色彩も鮮やかで宝石箱のよう。どんぶりのいちばん下にはひきわり納豆と卵黄が。

ばらちらし ランチのばくだんは、ご飯と具材が別々に出されるということが分かりましたが、で、これってどうやって食べたらいいの? わからなかったので、素直に大将に聞いたところ「お醤油をかけて、全部載っけてもいいし、好きなだけ載せながら食べてもいいよ」とのこと。

なるほど。せっかく見た目がきれいだったので、お醤油をかけ、あまり混ぜないようにしてご飯にのっけていただきました。

具材 金目鯛・エビ・ハマチ・赤身・トロ・こはだ・アジ・タコ・いくら…。そして甘いウニまで、ほんとうにいろんなお刺身が入っているので楽しみながら味わい、ぜいたく気分を満喫できました。おなかもいっぱい。

ウーロン茶 食べ終わったのを見計らい、大将が「最後にコーヒーかウーロン茶の飲み物も付くんですが、どちらがいいですか?」と声をかけてくださいました。私は冷たいウーロン茶をお願いしました。

厚焼き玉子 お店の奥の壁に目をやると「卵焼き900円」と書かれています。さっきいただいた卵焼きがおいしかったので、お土産にお願いすると「今、焼きますね」と言って、息子さんらしき板前さんが奥で丁寧に焼いてくださり、アツアツ出来たてを包んでくれました。

この卵焼きをいただきながら日本酒飲んだらおいしそうだわ。ランチのバクダンに大満足。次はあじ丼を食べに来ようと心に誓い、ずっしりと重いお寿司屋さんの卵焼きを手に店を出ました。いや~、ほんとうにおいしかった。大満足。

卵焼き 家に帰って晩酌のとき、さっそくひろ鮨の卵焼きを厚めに切って日本酒のお供に。いっぱいあるから主人の弁当にも入れてあげようかな。きっと喜ぶに違いない。

だし巻き卵 ほおばるとジュワッとお出汁が口に広がり、ほのかな甘さが、あとから追いかけてきます。だし巻き卵派にも甘い卵が好きな人にも両方にウケそうなお味はさすが。もちろん日本酒にもよく合います。すごく贅沢。さすが、お寿司屋さんの卵焼き。次回、ひろ鮨へランチに行ったらまた卵焼きはお願いしたいな。

埼玉県川口市戸塚東2-3-18

拡大地図を表示

今回おじゃました「ひろ鮨」の住所は、〒333-0802 埼玉県川口市戸塚東2-3-18。正確な場所は上記の地図で確認できます。場所はケーヨーデイツー東川口店の向かい。ランチの営業時間は11時半~14時半。電話番号は048-295-9345


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 熱川ホテルカターラ

    家族旅行に!プール&スパとバイキングが評判の熱川温泉ホテルカターラ

おすすめ高級宿

  1. 皆生温泉 松月
  2. 奥満願寺温泉 旅館藤もと
  3. 津居山蟹

クローズアップ記事

  1. ホテル椿野

    長野で絶景の露天風呂が自慢の宿といえば湯田中温泉のこの湯宿

  2. 渋温泉さかえや

    旅館甲子園で連続日本一に輝いたのは長野県・渋温泉の宿さかえやです。

  3. 赤ちゃんパンダ

    和歌山へ双子パンダの桜浜・桃浜に子連れで会いに行くなら宿泊先はこの宿

  4. 猿ヶ京ホテル

    猿ヶ京ホテルのお風呂や夕食の豆腐懐石などを画像で紹介

ページ上部へ戻る