創作料理と濁り湯が評判!那須高原の人気リゾートホテル

那須高原ホテルビューパレス

東京から東北新幹線で約1時間10分。雄大な自然に恵まれ、夏は涼やかな那須高原。今回ご紹介するのは、標高およそ850メートルの森の中にたたずむ瀟洒(しょうしゃ)や宿・那須高原ホテルビューパレス。都会の喧噪を逃れ、リフレッシュするには最高のロケーションです。

ラウンジ 日本でも有数の高原リゾート・那須高原。エントランスロビーやラウンジからは、那須高原の心潤す情景が、居ながらにして眺めることができます。ガーデンテラスでは、耳を澄ませば、さわやかな風に乗って鳥のさえずりが聞こえてきそう…。

宿のオリジナルサービスで、ホテルの敷地内にあるパターゴルフ(全18ホール)が無料で楽しめます。初心者の方もお気軽に。

客室 客室は洋室・和室・和洋室。上の写真はデラックスルーム。琉球畳の落ち着いた空間で、ゆっくりとくつろげます。窓からは緑豊かな那須高原の景観を楽しめます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

露天風呂 お風呂は大浴場(内湯)と露天風呂。露天風呂は那須温泉の名湯・鹿の湯(しかのゆ)の源泉から引き湯をしています。昔ながらの湯治場の風情を残す那須温泉の元湯・鹿の湯。1,300年もの歴史を誇り、江戸時代には松尾芭蕉も旅の疲れを癒したという名湯です。

濁り湯 鹿の湯から引き湯をしている白濁のにごり湯は効能もあらたか。少しとろみのある酸性含硫黄泉は美肌効果も抜群。入浴後は肌がしっとりと潤います。天然硫黄泉ならでは。もちろんお湯は源泉掛け流しです。

レストラン 那須高原ホテルビューパレスの夕食です。食事はレストランで。お客の目を奪うオープンキッチンスタイル。和の食材を活かした見た目も美しい創作料理でもてなしてくれます。

コース料理 夕食は、洋皿に和テイストの料理をアレンジしてあり、少しずつたくさんの食材がいただけます。最初から最後までオリジナリティあふれる料理に感動します。

魚料理は、スズキと美軍鶏(びしゃも)つくねの紙風船焼き。紙風船の中には、スズキやアサリ、シャモのつくねなどが入っていて、香りがいいニンニクを効かせた出汁(だし)で蒸し焼きに。紙風船焼きとはなんとも素敵なアイデアです。

肉料理 メインの肉料理は、A4ランク黒毛和牛のサーロインをグリルで。絶妙な焼き加減で肉の旨みをぐっと引き立てています。本わさび・発酵バター醤油・アンデス塩をお好みで。おすすめは、乳酸菌を加えて発酵させたバターに醤油とみりんを合わせた発酵バターしょう油。こくがあって豊かな風味が広がります。

666-8 デザートは、地元・栃木のとちおとめを使ったジェラートなど(料理やデザートは季節や仕入れによって替わります)

創作料理 ほかにはない新感覚の創作料理と、那須温泉の名湯・鹿の湯から引湯した白いにごり湯を心ゆくまで楽しめます。那須高原ホテルビューパレス。満足できる高原リゾートホテルです。

那須ハイランドパーク 首都圏からは車で2時間30分。那須りんどう湖レイクビュー・那須ハイランドへは車で15分。那須どうぶつ王国・アルパカ牧場へは車で25分。那須の観光スポットへのアクセスも便利。家族旅行やカップル旅行にもおすすめです。

那須高原ホテルビューパレスの口コミを見てみる

投稿者プロフィール

神奈川県在住。1973年生まれ。会社員。ゴルフとスーパー銭湯が大好きな中間管理職。休みがとれないのが悩みの種。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. たてしな藍
  2. 箱根強羅 白檀
  3. ルグラン軽井沢

クローズアップ記事

  1. リゾートホテルオリビアン小豆島

    小豆島に子連れで旅行に行くなら宿泊先はお子さま歓迎のこのホテル

  2. 大江本家

    大江本家の予約は宿泊プランが豊富なネットがおすすめです。

  3. ふたり木もれ陽

    全10室すべてスイートルーム!伊東温泉の絶景リゾート<二人旅に>

  4. 銀座の美味しい珈琲屋さん自家焙煎の然林庵に行きました。

アーカイブ

ページ上部へ戻る