茶褐色のにごり湯と食事が自慢!大雪山白金観光ホテル<北海道美瑛町>

美瑛の青い池

JR富良野線・美瑛駅から宿の送迎車で約25分。十勝岳連峰の麓になだらかな丘が連なる北海道美瑛町(びえいちょう)。日本で最も美しい村連合にも加盟している観光地で、中でもコバルトブルーの人造池・青い池(上の画像)は、多くの観光客が訪れるパワースポットです。

外観 今回ご紹介するのは、美瑛の青い池へは徒歩30分・車で10分のところにある 大雪山白金観光ホテル(たいせつざんしろがねかんこうほてる)。茶褐色のにごり湯と料理が自慢のホテルです。

客室 客室は和室・洋室・和洋室。上の写真は、9.5畳の和室に縁側が付いたくつろげるお部屋。窓からは北海道の自然を堪能することができます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)。お部屋でひと息ついたら温泉で旅の汗を流しましょう。

大浴場 こちら(上の画像)は大浴場。お湯は源泉掛け流し。効能豊かな名湯で、鉄分を含み、湧き出すときは無色透明ですが、空気に触れると酸化して茶褐色のにごり湯になるのが特徴です。

露天風呂 雪見露天風呂 大浴場のほかに露天風呂もあります。岩が配された野趣あふれる露天風呂からは春は山桜、秋は紅葉、真冬には雪見の風情を楽しむことができます。

夕食膳 温泉と並ぶ宿の自慢は料理。厨房を取り仕切るのは総料理長。その手になる料理には独特のこだわりが息づき、地の食材を活かしながらも創意工夫に満ちた品々が食卓を彩ります。そんな料理が並ぶ夕食。お弁当でおなじみの松花堂(しょうかどう)の器には、お造り・ズワイガニなど6品が盛り合わされています。

ホタテのバター焼き 道内産のホタテは地の野菜とともにバター焼きに。しょう油の風味がきいて食欲をそそります。美瑛産の豚の角煮は上品な味わい。総料理長が知恵をめぐらせ技を尽くして絶品料理に仕上げた逸品です。

天ぷら 美瑛産のジャガイモとサツマイモのかき揚げはサクサクした歯ごたえが楽しめます。メインというべきは、これまた地の名品・美瑛牛(びえいぎゅう)を陶板焼きで(料理は季節や仕入れによって替わります)

和会席膳 総料理長のこだわりが花開いた料理がじつに21品。北の大地の恵みを味わい尽くすもてなしです。茶褐色のにごり湯と総料理長が腕によりをかけた料理の数々。大雪山白金観光ホテル。青い池にも近いので美瑛観光の拠点としてもおすすめです。

大雪山白金観光ホテルの口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者プロフィール

神奈川県在住。1973年生まれ。会社員。ゴルフとスーパー銭湯が大好きな中間管理職。休みがとれないのが悩みの種。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ウェルネスの森伊東

    子連れ旅行で伊東に宿泊するならおすすめはウェルネスの森伊東

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 八ヶ岳の高原リゾート
  2. 上諏訪温泉 渋の湯
  3. ホテルパイプのけむり

クローズアップ記事

  1. 女子旅に!海鮮フレンチ会席が楽しめる東伊豆・稲取温泉の新しい宿

  2. 山中温泉

    女子旅にうれしいサービスが満載!山中温泉のおすすめ宿<石川県>

  3. 赤目温泉 対泉閣

    赤目四十八滝・忍者の森の目の前にある忍者ゆかりの温泉宿・対泉閣

  4. 大月ホテル和風館

    熱海の旅館に夫婦で泊まるなら大月ホテル和風館がおすすめ<料理が評判>

ページ上部へ戻る