記念日旅行に!露天風呂付き客室と料理が評判の強羅温泉の名旅館

円かの杜

新宿から小田急ロマンスカーで箱根湯本へ。箱根湯本から箱根登山鉄道に乗り換え約40分。大正時代、あまたの文人が別荘を求めた箱根強羅温泉(はこねごうらおんせん)。今回ご紹介するのは、威風堂々、落ち着いたたたずまいが印象的な 強羅花扇 円かの杜(ごうらはなおうぎ まどかのもり)。ご夫婦やカップルなど記念日の旅行におすすめのお宿です。

ラウンジ 重厚な梁(はり)をはじめ至るところに名木がふんだんに使われた館内。職人による伝統の技が随所に活かされています。ゆったりと腰を据えれば、木のぬくもりに包まれ、心なごむ空間です。

館内 館内は全館畳敷き。主要部分には温泉熱を使った床暖房も敷かれています。素足に心地よい畳敷きの廊下を通り宿自慢の客室へ

客室 客室露天風呂 客室は全部で20部屋。すべてのお部屋に自家源泉を引いた露天風呂が付いています(客室タイプは 宿泊プラン の中から選べます)

露天風呂 およ6,000坪の敷地にはこんこんと湧き出る自家源泉が二本あり、一本は各部屋へ、もう一本は大浴場を満たし、強羅(ごうら)の名湯を心おきなく楽しませてくれます。あつ湯・ぬる湯に分かれた大浴場の内湯に加え露天風呂が圧巻。湯船に入ると大きな木が覆いかぶさってくるような森の中の露天風呂にいるような気分になります。

会席膳 箱根強羅温泉・円かの杜(まどかのもり)の夕食です。もてなしは、京都の料亭で腕を磨いた料理長による旬を愛でる彩り豊かな会席の膳。お造りは相模灘から揚がった海の幸。夏の時期にはハモが盛り込まれます。一品一品に繊細な仕事が施され、奥の深い旨みをかもし出しています。

京風会席 絶品の京料理のもてなしと森に浮かぶ露天風呂。まさに至福のひとときです。箱根強羅温泉・円かの杜。大切な人と特別な休日を過ごすにはおすすめの名旅館です。

箱根強羅温泉・円かの杜の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. プールとバイキングが楽しめるホテル

    夏休みに家族で箱根に泊まるならプールとバイキングが楽しめるこのホテル

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ホテルサンバレー那須
  2. 中伊豆の温泉宿
  3. 白樺ファミリーランド

クローズアップ記事

  1. 焼き牡蠣

    赤穂で牡蠣が食べ放題の宿に泊まるならオススメはこの旅館

  2. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

  3. 宇奈月国際ホテル

    押切もえ&村井美樹さんが旅行番組で宿泊した黒部峡谷の宿

  4. 登別温泉郷 滝乃家

    料理自慢の宿|北海道 登別温泉郷 滝乃家を写真と動画で紹介

ページ上部へ戻る