ニセコグランドホテルの混浴露天風呂や食事などを写真とともに紹介

羊蹄山

夏はカヌー、冬はスキーなど、北海道の観光リゾート地として全国的にも有名なニセコ。ニセコの東にそびえ立つのは名峰・羊蹄山(ようていざん)。富士山に形が似ていることから蝦夷富士(えぞふじ)とも呼ばれています。

天然湧水 羊蹄山の周辺にはいくつもの天然湧水があり多くの観光客でにぎわっています。

露天風呂 今回ご紹介するのは、ニセコグランドホテル 。肌がしっとりすべすべになる二種類の泉質が楽しめる混浴の庭園露天風呂が評判の宿泊施設です。

客室 客室は和室・洋室・和洋室。上の写真は和洋室。清潔感のある洋室のベッドルームに落ち着きのある和室。窓からはニセコの自然が一望できます。お部屋でひと息ついたらホテル自慢の温泉へ

混浴露天風呂 ニセコグランドホテルでは「しっとりの湯」(ナトリウム―塩化物泉)と「すべすべの湯」(ナトリウム―炭酸水素塩泉)の二種類の泉質が楽しめるほか、ニセコ昆布温泉の中でも随一の広さを誇る混浴の庭園露天風呂(湯浴み着用)があります。混浴だけではなく女性専用の露天風呂もあります。

濁り湯 お湯は緑がかった濁り湯で「若返りの湯」とも呼ばれ、メタケイ酸を多く含んでいるため肌がすべすべになります。湯加減もちょうどいいので、ニセコの四季の変化を楽しみながらゆっくりと源泉掛け流しの美肌の湯を満喫できます。

和食膳 ニセコグランドホテルの夕食です。もてなしは季節の味覚を楽しむ和食膳。和牛・毛ガニ・アワビ…。彩りも鮮やか。一品一品に料理人の思いが込められた贅沢な味わいです(食材は季節や仕入れによって替わります)

バイキング 食事は季節や宿泊プランによって和洋中バイキングの場合もあります。

冬の露天風呂 夕食のあとは、ひと息入れたら夜の露天風呂へ。冬の時期は幻想的な雪見露天風呂が楽しめます。スキーの時期はニセコ全山共通リフト券付きのプランや1万円以下で泊まれるプランなど 宿泊プラン も各種用意されています。


北海道旅行おすすめ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 高原リゾート

    夏休みの子連れ旅行に!小学生連れの家族におすすめの高原リゾート

料理が評判の宿

  1. 加能ガニ
  2. 焼き牡蠣
  3. 和歌山でクエ料理が自慢の温泉旅館

クローズアップ記事

  1. 粟津温泉のとやのカニ料理

    石川県でカニと温泉を楽しむなら粟津温泉の旅亭懐石のとやがおすすめです。

  2. 金目鯛料理

    テレビで紹介された金目鯛の美味しい伊豆の宿

  3. 伊豆高原の温泉宿

    伊豆高原へ桜の季節に女性二人で温泉旅行に行くことになりました。

  4. 北茨城の温泉宿

    アド街ック天国で紹介された北茨城の温泉宿<2016年12月3日放映>

ページ上部へ戻る