奥入瀬のホテルで夫婦旅行におすすめなのは奥入瀬森のホテルですね。

奥入瀬森のホテル

夫婦旅行で奥入瀬(おいらせ)のホテルに泊まろうと思っています。おすすめのホテルはありますか? それでしたら 奥入瀬森のホテル ですね。奥入瀬渓流の近くに位置し、接客とコース料理が評判の大人のリゾートホテルです。

ロビー 大人のリゾートホテルにふさわしい安らぎに満ちたロビー。窓が広くとられ、まぶしいほどの明るさです。ホテルに到着するとウェルカムスイーツでもてなしてくれます。

客室 客室は木のぬくもりあふれる雰囲気。ゆっくりとくつろげるお部屋です。大きく切られた窓からは奥入瀬の山々が一望できます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)旅の荷をほどいたら温泉へ

大浴場 こちら(上の写真)は大浴場。八甲田山麓から引いた源泉は肌触りがよく効能も豊か。

露天風呂 大浴場の外には岩が配された露天風呂もあります。

コース料理 奥入瀬森のホテルの夕食です。食事はレストランで。ジャンルにとらわれないコース仕立ての料理がいただけます。

前菜 前菜に使われる野菜はすべて十和田産(上の画像)。新鮮な十和田野菜は、すがすがしい味わいです。

ポタージュスープ こちらは湯葉と白菜が入った和洋折衷のポタージュスープ

魚料理 魚料理は、青森産鮟鱇(あんこう)のポワレ。淡泊なアンコウを濃厚なオレンジバターソースとともにいだきます。

肉料理 メインの肉料理は蝦夷鹿(えぞじか)のロースト(上の画像)。とうです、この厚切り。ソースとの相性も抜群です(料理は季節や仕入れによって替わります)

夕食 青森の美味を使った豪華なもてなし。満足できます。奥入瀬森のホテルでは、記念日プランをはじめ目的や予算に応じて、さまざまな宿泊プランも用意されています。

奥入瀬森のホテルの宿泊プランを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 南房総安房温泉ゆうみ
  2. 熱海後楽園ホテル
  3. 熱川YOU湯ビーチ

クローズアップ記事

  1. 志摩観光ホテル

    磯山さやか・青木愛さんが旅番組で宿泊した志摩観光ホテルを写真で紹介

  2. 姫川渓谷に佇む隠れ宿

    北陸新幹線の温泉旅行におすすめ!糸魚川の姫川渓谷に佇む隠れ宿

  3. 京風懐石

    湯の花温泉<亀岡市>で極上の京風懐石が評判の隠れ宿といえば翠泉です。

  4. 本陣さくら亭

    越後湯沢温泉の本陣さくら亭は源泉掛け流しのお風呂と夕食が評判

アーカイブ

ページ上部へ戻る