那須温泉で温泉の泉質と料理が評判の老舗宿といえば山楽です。

那須温泉・山楽

東京から東北新幹線で那須塩原へ。那須塩原から送迎バスで約35分。雄大な自然と癒しの名湯が点在する那須高原。今回ご紹介するのは、那須連山の山懐(やまふところ)に抱(いだ)かれるようにたたずむ 那須温泉 山楽(なすおんせん さんらく)。90年以上の歴史を刻む名湯と本格懐石料理が評判の老舗宿です。

ロビー 山楽の創業は大正12年(1923年)。伝統と格式のある山楽には、皇太子時代の昭和天皇もご来館され、宿から望む景観を大いに気に入られ、那須に御用邸を造られるきっかけにもなったそうです。

日本庭園 ラウンジからは日本庭園を一望。命芽吹く春には躍動感あふれる新緑の彩りが。秋は燃えさかるような紅葉(もみじ)が豪華に庭を染め抜きます。そして冬。一面の雪景色が楽しめます。

高台 高台から見渡す大パノラマ。春霞(はるがすみ)に浮かぶ迫力満点の絶景。山肌が一面に錦に染まる秋の見晴しも見応えじゅうぶんです。

客室 客室は和室と和洋室(上の写真は広縁付き和室)。窓からは庭園を一望。落ち着いた風情あふれるお部屋です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)お部屋でひと息ついたら温泉へ

大露天風呂 こちら(上の画像)は野趣あふれる大露天風呂。山楽の自慢はなんといっても温泉の泉質です。源泉は、5キロほど先の那須岳中腹にあり、源泉から浴槽まで、いっさい動力を使わずに自然に注がれています。入ると分かりますがお湯の香りがすばらしいんです。これは自然湧出のお湯ならではの魅力です。

ラウンジ 名湯に親しんだあとは、ラウンジで、地酒(大吟醸「山楽」)とワインが無料でサービスされます(16時から18時まで)

懐石料理 那須温泉・山楽の夕食です。もてなしは季節の旬の食材を駆使した本格的な懐石料理。吸い物はうぐいす仕立ての雲丹豆腐(うにどうふ)。煮物は伊勢海老の黄金煮(こがねに)。酢の物は味噌ドレッシングでいただく山菜のサラダ仕立て。揚げ物はイワシの文化揚げ……。

焼き物 焼き物は、日本各地から吟味した旨いもの。見事なサシが入った和牛は石焼きで。なんとも食欲をそそられる焼き音です。

朝食 朝食は、蒸し物・魚しゃぶ・石焼きの中から選べる温物(あつもの)など品数も豊富。体にやさしいものばかりです。

料理 名湯と本格懐石を心ゆくまで堪能。那須温泉の老舗宿・山楽。宿泊者の口コミ総合評価が四つ星なのもうなずけます。

那須温泉 山楽の口コミを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. プールとバイキングが楽しめる那須のホテル

    夏休みの家族旅行に!プールとバイキングが楽しめる那須のホテル

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 網代山温泉 竹林庵みずの
  2. 円かの杜
  3. 清流山水花 あゆの里

クローズアップ記事

  1. 延楽

    宇奈月温泉の老舗旅館・延楽の露天風呂と料理を写真で紹介しています。

  2. のびのびロール

    ニューアマンド(新座市)で買った長いロールケーキ・のびのびロール

  3. 松茸尽くしの料理が食べられる長野県安曇野市の温泉宿

  4. 三世代旅行で熱海に宿泊するなら森の温泉ホテルがおすすめです。

アーカイブ

ページ上部へ戻る