天橋立で温泉のある宿に宿泊するなら成相観音温泉の神風楼がおすすめです。

神風楼

京都府北部にある観光名所・天橋立(あまのはしだて)。日本三景のひとつにも数えられ、年間260万人を超える観光客が訪れます。今回ご紹介するのは、阿蘇海(あそかい)とも目と鼻の先にある 成相観音温泉 神風楼(なりあいかんのんおんせん しんぷうろう)。昭和レトロを感じさせるお宿です。

館内 館内も懐かしい昭和の風情。心が癒されます。

客室 こちら(上の写真)は客室。座卓以外はモノトーンで統一されたリビング。掘りごたつも昭和の雰囲気です。うれしいのはお部屋から天橋立を望めること。日本三景にすぐ手が届きそうです。

ベッドルーム リビングの隣にはベッドルーム。和モダンなくつろぎです(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)お部屋でひと息ついたら温泉を楽しみましょう。

大浴場 お風呂場の板張りの洗い場も昭和レトロをイメージさせます。お湯は近くの山麓からわき出す肌にやさしい名湯・成相観音温泉(なりあいかんのんおんせん)。効能も豊かです。

夕食 天橋立・神風楼の夕食です。もてなしは、地元・丹後(たんご)の山海の恵みにこだわった料理の数々。

前菜 前菜は三点盛り。オイルサーディン・サツマイモのレモン漬け・カキの安倍川風・ナマコの卸し和えなど…。オイルサーディン(イワシの油漬け)は天橋立の名物のひとつです。

お造り 続いてはお造り。新鮮なサザエをはじめ甘エビ・アオリイカ・ヒラメ・ブリなど。どれも宮津港(みやづこう)に揚がった魚介ばかりです。とくにブリは冬の時期は脂が乗っています(食材は季節や仕入れによって替わります)

しゃぷしゃぷ メインは、きめ細やかなサシが入った地のブランド牛のしゃぶしゃぶ。たっぷりの野菜とともに昆布出汁(こんぶだし)でしゃぶしゃぶ。これはたまりません。ユズが香る自家製ポン酢でさっぱりといただきます。

和食膳 丹後の味覚と肌にやさしい名湯を心ゆくまで堪能。満足できます。神風楼は、天橋立を縦断する観光船乗場の目の前なので、天橋立の観光拠点としても便利な立地です。冬の時期はカニのフルコースなど楽しめるカニ料理をメインにした宿泊プランも用意されています。

天橋立 神風楼の宿泊プランを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ホテルパイプのけむり

    夏休みの子連れ旅行はホテルパイプのけむりで<5,900円~>

おすすめ高級宿

  1. 強羅環翠楼の紅葉
  2. 兵衛向陽閣
  3. ルグラン軽井沢

クローズアップ記事

  1. 四万温泉

    50代夫婦旅行で群馬に行くなら四万温泉ひなたみ館がおすすめです。

  2. アンダリゾート伊豆高原

    伊豆高原のバリ風ホテル・アンダリゾート伊豆高原を写真で紹介

  3. うどん 岡村屋(埼玉県加須市不動岡)

    不動ヶ岡不動尊山門前の岡村屋でなまずの天ぷらとうどんを食べました。

  4. 奥湯河原温泉の料理旅館

    厳選いい宿で紹介された奥湯河原温泉の老舗高級料理旅館

ページ上部へ戻る