北海道美唄市の温泉に宿泊するならピパの湯ゆ~りん館がおすすめです。

ピパの湯ゆ~りん館

北海道・空知(そらち)地方の中央部に位置する美唄市(びばいし)。かつては、さまざまな規模の炭鉱が広がり、道内有数の石炭の町として栄えました。今回ご紹介するのは、ピパの湯ゆ~りん館 。美唄を一望できる高台にある温泉宿です。

客室 こちら(上の写真)は、眺望のいい温泉付きの客室。大きな窓からは、のどかな美唄(びばい)の景色が楽しめます。静かでゆっくりくつろぐにはもってこいのお部屋です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

洞窟風呂 こちら(上の画像)は人気の洞窟風呂。夕方になると青くライトアップされ、幻想的な雰囲気です。夜景も楽しめます。

貸切風呂 そのほか大浴場や露天風呂のほかに貸切風呂もあります(上の写真は貸切風呂)。泉質はトロッとしていて、肌に吸い付くような感触。体がじんわりと温まってリラックスできます。

会席料理 お風呂のあとは夕食。もてなしは会席料理。前菜の盛り合わせや旬のお造りなど、8種類の料理が並びます。肉料理は十勝産のブランド和牛・彩美牛(さいびぎゅう)の焼きしゃぶ。美唄で収穫されたお米を使った釜飯は絶品です。

すき焼き会席 地元の神内和牛あか(じんないわぎゅうぎゅうあか)を使った「すき焼き鍋」が楽しめる宿泊プランも人気です。

美唄温泉 ピパの湯 ゆ~りん館の宿泊プランを見てみる


美唄市の名所と名物


東明公園

美唄市の桜の名所といえば東明公園(とうめいこうえん)。ソメイヨシノやエゾヤマザクラなど約2,000本の桜が植えられていて、毎年、見ごろを迎える5月上旬から5月中旬には、多くの花見客でにぎわいます。



そして美唄の名物といえば焼き鳥。一串で皮やモツなどの各部位が楽しめるモツ串が特徴で、美唄焼き鳥(びばいやきとり)の名で親しまれています。美唄市には「三船」「福よし」「たつみ」など、びばい焼き鳥の名店が点在。常連さんは店に入ると10本単位で注文するそうです。

美唄観光情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 白樺リゾート

    夏休みの子供連れ旅行は白樺リゾート池の平ホテルがおすすめです。

料理が評判の宿

  1. あわら温泉 清風荘 カニ会席
  2. 淡路島で三年とらふぐが食べられる旅館
  3. あんこう鍋

クローズアップ記事

  1. エーヴランドホテル

    北海道の女子旅に!英国の古城を思わせるエーヴランドホテル<余市>

  2. 志摩観光ホテルベイスイート

    志摩観光ホテルベイスイートに予約する前に写真と動画で疑似宿泊

  3. セントルザベーカリー銀座でランチ

    銀座セントルザベーカリーのカフェに予約してランチに行ってきました。

  4. 双泉の宿 朱白

    諏訪湖の景色と茶褐色の温泉が楽しめる上諏訪温泉の宿<バリアフリー対応>

ページ上部へ戻る