北海道美唄市の温泉に宿泊するならピパの湯ゆ~りん館がおすすめです。

ピパの湯ゆ~りん館

北海道・空知(そらち)地方の中央部に位置する美唄市(びばいし)。かつては、さまざまな規模の炭鉱が広がり、道内有数の石炭の町として栄えました。今回ご紹介するのは、ピパの湯ゆ~りん館 。美唄を一望できる高台にある温泉宿です。

客室 こちら(上の写真)は、眺望のいい温泉付きの客室。大きな窓からは、のどかな美唄(びばい)の景色が楽しめます。静かでゆっくりくつろぐにはもってこいのお部屋です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

洞窟風呂 こちら(上の画像)は人気の洞窟風呂。夕方になると青くライトアップされ、幻想的な雰囲気です。夜景も楽しめます。

貸切風呂 そのほか大浴場や露天風呂のほかに貸切風呂もあります(上の写真は貸切風呂)。泉質はトロッとしていて、肌に吸い付くような感触。体がじんわりと温まってリラックスできます。

会席料理 お風呂のあとは夕食。もてなしは会席料理。前菜の盛り合わせや旬のお造りなど、8種類の料理が並びます。肉料理は十勝産のブランド和牛・彩美牛(さいびぎゅう)の焼きしゃぶ。美唄で収穫されたお米を使った釜飯は絶品です。

すき焼き会席 地元の神内和牛あか(じんないわぎゅうぎゅうあか)を使った「すき焼き鍋」が楽しめる宿泊プランも人気です。

美唄温泉 ピパの湯 ゆ~りん館の宿泊プランを見てみる


美唄市の名所と名物


東明公園

美唄市の桜の名所といえば東明公園(とうめいこうえん)。ソメイヨシノやエゾヤマザクラなど約2,000本の桜が植えられていて、毎年、見ごろを迎える5月上旬から5月中旬には、多くの花見客でにぎわいます。



そして美唄の名物といえば焼き鳥。一串で皮やモツなどの各部位が楽しめるモツ串が特徴で、美唄焼き鳥(びばいやきとり)の名で親しまれています。美唄市には「三船」「福よし」「たつみ」など、びばい焼き鳥の名店が点在。常連さんは店に入ると10本単位で注文するそうです。

美唄観光情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 南房総安房温泉ゆうみ
  2. 伊豆下田のリゾートホテル
  3. ウェルネスの森伊東

クローズアップ記事

  1. 奥入瀬渓流ホテル

    奥入瀬渓流散策の拠点におすすめの宿泊施設は?

  2. 湯野浜温泉 いさごや

    湯野浜温泉のおすすめ宿いさごやの予約をする前に疑似体験!

  3. かんすい苑 覚楽

    那須高原の観光にもアクセス便利な黒磯温泉のおもてなし旅館

  4. 紅葉の白骨温泉

    白骨温泉の紅葉の見頃は10月中旬。宿泊するなら湯川荘がおすすめ!

ページ上部へ戻る