熱川温泉で料理が評判の宿といえば熱川大和館<伊勢海老・鮑・金目鯛>

熱川大和館の料理

駅のホームからも湯けむりが見える伊豆熱川(あたがわ)。熱川温泉の源泉温度はおよそ100度。至るところに上がる湯けむりは熱川の名物です。今回ご紹介するのは、海辺に建つ 熱川大和館(あたがわやまとかん)。伊勢海老・アワビ・金目鯛をいっしょに食べられる料理が評判のお宿です。

客室 客室に入ると正面に海が見えます。熱川大和館は全室オーシャンビュー。こちらの和室(上の写真)は角部屋なので二つの景色が楽しめます。癒しに満ちた和の雰囲気です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

景色 客室から望む青い空と青い海。晴れていれば、彼方には伊豆七島の大島や利島(としま)の姿も見えます。加えて、潮騒のざわめきもリゾート気分を盛りあげてくれます。

大浴場 熱川大和館の自慢はお風呂。趣の異なるお風呂がいくつもあります。こちら(上の画像)は岩が配された大浴場。泉質は、ナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉。お湯はもちろん源泉掛け流し。豊かな効能が体に染みわたるようです。

露天風呂 こちら(上の写真)は、屋上に設けられた貸切露天風呂。海を眺めながら船形(ふながた)の湯船につかれば、まるで海に浮かんでいるような夢見心地のひとときが過ごせます。

夕食 夕食は食事処で。もてなしは伊豆ならではの海の幸を散りばめた料理の数々。熱川大和館の自慢は、伊勢海老・アワビ・金目鯛の伊豆三大名物をそろえていること。

金目鯛の煮付け 金目鯛は漁師料理風の煮付けで。

アワビの踊り焼き アワビは踊り焼きで。素材の旨みを活かすために、シンプルに塩かレモンでいただくのがおすすめです。

伊勢海老のお造り 伊勢海老はお造りや鬼殻焼きで。宿泊プランによっては伊勢海老の海鮮鍋がいただけます。鍋の上品な味付けで弾力ある伊勢海老の身に舌鼓を打つことかできます。

和会席 伊勢海老・アワビ・金目鯛…。宿泊料金は1泊2食付き1万5,000円からでこのお料理はお値打ちです。

熱川温泉 熱川大和館の宿泊プランを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 温泉付きコテージ

    夏休みの家族旅行に!安曇野の大自然を満喫できる温泉付きコテージ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ホテルパイプのけむり
  2. プールとバイキングが楽しめる那須のホテル
  3. 上諏訪温泉 渋の湯

クローズアップ記事

  1. 炭火亭(足立区関原)

    足立区関原の美味しい焼肉屋さん炭火亭に行ってきました。

  2. 時の鐘

    川越でランチと観光を兼ねて熊野神社と商店街を散策してきました。

  3. 伊賀牛料理が名物の宿

    美肌の湯と伊賀牛料理が堪能できる三重県・赤目温泉の隠れ宿

  4. 伊豆長岡の隠れ宿

    2015年1月に新規オープン!テレビで紹介された伊豆長岡の隠れ宿

ページ上部へ戻る