伊東温泉で露天風呂付き客室と料理自慢の宿といえば緑涌です。

伊東 緑涌

東京からJR特急踊り子号で約1時間50分。相模灘を望む湯量豊富な温泉地・伊東温泉。今回ご紹介するのは、伊東小涌園に併設された 伊東 緑涌(いとう りょくゆう)。露天風呂付き客室と本格懐石料理が自慢の宿です。

客室 客室は全7室。すべて離れで、ゆったりとくつろげる和室です。2016年の春にリニューアルされました。調度品にもこだわり、古きよき時代の和のたたずまいが感じられます。部屋から眺められる庭園もまた見事です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

客室露天風呂 伊東緑涌の自慢は庭園が付いた露天風呂付きの客室。軒先の露天風呂はとても開放的。趣のある庭を愛でつつ湯浴みを楽しむことができます。お湯は自家源泉。ペーハーが 8.6 もあり、湯上がりの肌はつるつるとする美人の湯です。

大浴場 伊東小涌園の大浴場・小涌の湯(こわきのゆ)も利用できます。小涌の湯は自然石を活かした趣のある岩風呂で、お湯は自家源泉を掛け流しです。

懐石料理 伊東 緑涌(いとう りょくゆう)の夕食です。もてなしは新鮮な海の幸を中心とした本格懐石。料理長がこれはと思う食材を使った献立にはない特別料理もいただけます。食事は夕食・朝食ともにお部屋食。

金目鯛の姿煮 伊豆近海の魚といえば欠かせないのがキンメダイ。秘伝のたれでおよそ2時間じっくりと鍋にかけた金目鯛の姿煮はまさに絶品。

アワビの踊り焼き アワビは踊り焼きまたはしゃぶしゃぶで。これはたまりません。

朝食 朝食も伊豆近海の海の幸を中心とした和食。品数も豊富。体にやさしい料理が並びます。旬の海の幸が存分に味わえる絢爛(けんらん)たるもてなし。満足できます。

伊東 緑涌の宿泊プランや口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 軽井沢おもちゃ王国
  2. ホテルサンバレー那須
  3. グランビュー岩井

クローズアップ記事

  1. つるや吉祥亭

    東伊豆・つるや吉祥亭の甘酒横丁や天ぷら食べ放題の夕食などを画像で紹介

  2. 吉川市の本場インド料理店シルジャナでランチを食べてきました。

  3. 白濁のにごり湯

    白濁の温泉宿|福島県 高湯温泉 玉子湯

  4. お花見弁当

    県民健康福祉村(越谷市)でお花見弁当を食べながら満開の桜見物

ページ上部へ戻る