2017年3月ニューオープンの宿|伊東温泉・東伊豆今宵を写真で紹介

東伊豆今宵

全国的にも有数の湧出量を誇る東伊豆の名湯・伊東温泉。今回ご紹介するのは、見晴し抜群の高台に建つ 東伊豆今宵(ひがしいずこよい)。2017年3月15日にニューオープンしたばかりの宿です。

ラウンジ 館内は、古きよき和風旅館のたたずまいを残しながら、シックでありながらスタイリッシュなしつらえ。ラウンジでは、しばし極上の癒しのひとときが過ごせます。

客室 客室は和室。こちら(上の写真)は露天風呂付き和室15畳。お部屋の露天風呂は檜造り。ゆっくりと名湯につかり、心底癒されながら、見上げれば見事な借景(しゃっけい)。景色と温泉自慢ならではのぜいたく。旅の味わいです。

客室露天風呂 こちら(上の画像)は客室の露天風呂。湯船に満々とたたえられた東伊豆の名湯。お湯は自家源泉。お部屋から一歩も出ることなく極上の湯浴みを心ゆくまで満喫できます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

大浴場 宿の一階には男女別の大浴場もあります。石と檜(ひのき)を使った大きな湯船で、ざあざあと自家源泉からお湯が掛け流されています。泉質は、やわらかな弱アルカリ性。入浴後のお肌はもちもちさらさら。浴衣を着ると肌がするりとすべるようないいお湯です。

会席料理 伊東温泉・東伊豆今宵(ひがしいずこよい)の夕食です。もてなしは地元の山海の幸を使った創作会席。献立には載っていない料理長からの一品(ひとしな)もいただけます。

お造り お造りは、伊東近海で水揚げされた新鮮なアジの姿造りやマダイ、甘エビなど。

止肴 止肴(とめざかな)は、牛乳と合わせて口当たりよく仕上げた菜の花のムース。ちょっと大人の味覚です(料理や食材は季節や仕入れによって替わります)

創作会席 素材にこだわった東伊豆ならではの創作会席。最後まで旅心(たびごころ)を飽きさせません。2017年3月にニューオープンした伊東温泉の宿・東伊豆 今宵(ひがしいず こよい)。今ならお得に泊まれる宿泊プランも用意されています。

伊東温泉 東伊豆今宵の宿泊プランを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真由美

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1972年生まれ。主婦。水泳選手だったころの体型とは別人になったママ。趣味はカラオケ。家族四人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 夏休みの子連れ旅行は木更津ホテル三日月竜宮城で!

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 新井旅館
  2. 那須高原 山水閣
  3. 遠刈田温泉だいこんの花(宮城県)

クローズアップ記事

  1. 野天風呂

    化粧水のような温泉といえば宮城県の秘湯うなぎ湯の宿・琢琇ですね。

  2. 埼玉県春日部市のインド料理店サイナでランチを食べてきました。

  3. たてしな藍

    信州・蓼科高原の横谷峡に佇む大人の隠れ宿<たてしな藍>

  4. ゆとりろ西伊豆

    土肥温泉ゆとりろ西伊豆|口コミでも評判の食事やお風呂を写真で紹介

アーカイブ

ページ上部へ戻る