北海道日高地方の温泉|みついし昆布温泉 蔵三<口コミ四つ星宿>

みついし昆布温泉 蔵三

エゾヤマザクラの名所・二十間道路桜並木(にじゅっけんどうろさくらなみき)や優駿(ゆうしゅん)競走馬に会える町として知られる自然豊かな観光地・北海道日高郡新ひだか町。今回ご紹介するのは、みついし昆布温泉 蔵三(みついしこんぶおんせん くらぞう)。上質な温泉が口コミでも評判の宿です。

客室 客室は全16部屋。和室と洋室があります。上の写真は和室(露天風呂付き客室)。おしゃれでモダンな雰囲気もあります。目の前の海を眺めながらのんびりとした時間を過ごせます。客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます。

大浴場

館内には大浴場のほかに船の形をしたユニークな露天風呂があります。目の前が海になっているので、潮風や波の音を感じながら湯浴みが楽しめます。北海道日高地方の温泉の中でも泉質がいいと口コミでも評判の温泉で、肌馴染みがよく肌がすべすべになります。

料理 みついし昆布温泉・蔵三の夕食です。サメガレイの幽庵焼き(ゆうあんやき)など地元の旬の食材を使った料理の数々。宿泊者の口コミでも高評価(四つ星)の夕食です。

お造り 太平洋で獲れる海の幸はお造りで。ヒラメにつぶ貝など日高地方自慢の味わいに心躍ります(お造りの魚介は季節や仕入れによって変わります)

肉料理 肉料理は、地元のほまれ・こぶ黒牛を溶岩プレート焼きで。こぶ黒牛は日高の昆布ともち米を食べて育った日高のブランド牛。ほどよいサシが入った上質な脂と品のいい甘さが特徴です。肉質もやわらか。こぶ黒牛の溶岩プレート焼きは昆布塩(こんぶじお)を付けていただきます。

毛ガニ尽くし御前 広大な太平洋を眺めながら温泉で癒され、鮮度抜群の海の幸と地元産こぶ黒牛に舌鼓。冬の時期は毛ガニ尽くしのコース料理もいただけます。

みついし昆布温泉 蔵三の宿泊プランを見てみる

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ホテルサンバレー那須
  2. 夏休みの赤ちゃん旅行
  3. 塩原温泉の湯宿

クローズアップ記事

  1. 青島グランドホテル

    巨人軍の常宿・青島グランドホテルの温泉や夕食などを写真で紹介

  2. かたくら諏訪湖ホテル

    かたくら諏訪湖ホテルの客室・風呂・料理などを写真で紹介

  3. 強羅天翠

    足湯カフェ&バーが人気!箱根強羅温泉おすすめ大人の隠れ宿

  4. 幸宮神社の御朱印

    幸宮神社で御朱印をいただいてきました<埼玉県幸手市>

アーカイブ

ページ上部へ戻る