夏休みのカップル旅行におすすめ!南房総安房温泉ゆうみ<海が目の前>

南房総安房温泉ゆうみ

東京から高速バスで約1時間半。鋸山(のこぎりやま)の麓、内房(東京湾)を望む千葉県鋸南町(きょなんまち)。今回ご紹介するのは、21室すべてがオーシャンビューの宿 安房温泉(あわおんせん)ゆうみ 。都心から気軽に行ける海辺の温泉リゾートとして、夏休みのカップル旅行におすすめのお宿です。

テラス 2階にある宿いちばんの絶景ポイント・シーサイドテラス。目の前は元名海岸(もとなかいがん)。海の音に耳を傾けながらゆったりとくつろげ、夕暮れ時が近づけばバーラウンジで優雅にグラスを傾けることができます。遠浅で波がおだやかな元名海岸は海水浴にもうっとつけです。

客室 客室は洋室と和洋室のほかに露天風呂付き客室もあります(上の写真は露天風呂付き客室)。すべてのお部屋から海を一望。女性客限定で、お好みの色浴衣が選べます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

貸切露天風呂 屋上には開放感たっぷりの貸切風呂が五つあります。屋上の貸切風呂につかると、目に入ってくるのは海と砂浜だけ。さえぎるものは何もありません。晴れた日には富士山を眺めながら絶景をひとり占めできるなんて何ともぜいたく。

夕食 南房総安房温泉ゆうみの夕食です。厨房を預かるのは和食ひと筋の料理長。地元の漁港に揚がった新鮮な海の幸が食卓を飾ります。

お造り まずはお造り。マダイの姿造り・江戸前タチウオ・南房総キンメダイ……。自家製土佐じょう油と自家製白ポン酢でいただきます。

岩ガキ 夏の時期は岩ガキもいただけます。濃厚で肉厚な岩ガキ。口の中で旨みが広がります。料理の食材は季節や仕入れによって変わりますので、地サザエのお造りがいただけることもあります。

アワビの踊り焼き 活きアワビの踊り焼きは、ひとりにひとつずつ付いてきます。

キンメダイの姿煮 さらに高級魚・房総キンメダイの姿煮も。絶妙な味付けで食が進みます。魚の目利きが選んだ地魚尽くしのもてなし。豪華絢爛(ごうかけんらん)です。

バー 夕食後(20時30分から22時30分までの時間)、バーラウンジで、オリジナルカクテルがサービスされます。海一望の絶景と海の幸尽くしの豪華な料理。満足できます。南房総安房温泉ゆうみ。夏休みのカップル旅行におすすめのお宿です。

南房総安房温泉ゆうみの宿泊客を見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ウェルネスの森伊東

    子連れ旅行で伊東に宿泊するならおすすめはウェルネスの森伊東

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 高原リゾート
  2. プールとバイキングが楽しめるホテル
  3. 八ヶ岳ホテル風か

クローズアップ記事

  1. お酒好き女二人旅にオススメ<香住ガニ&但馬牛>城崎温泉の料理宿

  2. 旅館かわな

    房総で料理自慢の宿に宿泊するなら君津市の旅館かわながおすすめです。

  3. 観松館

    山形県の瀬見温泉に宿泊するなら料理が評判の宿・観松館がおすすめです。

  4. 小野川温泉

    小野川温泉は小野小町ゆかりの美人の湯として知られる山形県の名湯です。

ページ上部へ戻る