会津東山温泉に宿泊するなら川床料理が人気の今昔亭がおすすめです。

会津東山温泉 今昔亭

東京から東北新幹線で郡山へ。郡山から電車とバスを乗り継ぎ約1時間50分。江戸時代、会津藩の湯治場として栄えた会津東山温泉(あいづひがしやまおんせん)。今回ご紹介するのは 会津東山温泉 今昔亭(こんじゃくてい)。創業から74年。都会の喧噪を忘れさせてくれる老舗旅館です。

川床料理 こちら(上の画像)は湯川(ゆがわ)の渓流沿いにしつらえられた水辺のダイニング「川どこ」。趣ある山河の情景を愛でながら川床料理を楽しむことができます。

客室 客室は和室と和洋室。露天風呂付き客室もあります。上の写真のお部屋は渓流沿いの和室。窓の下を流れる湯川のせせらぎを聞きながらのんびりとくつろげます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

大浴場 大浴場の温泉は、宿の横を流れる湯川の川床(かわどこ)から湧いている自家源泉を使用しています。泉質は、ナトリウム・カルシウム―硫酸塩・塩化物温泉。ベールに包まれるようなやわらかい感触で、何度でも入りたくなる温泉です。

お風呂 今昔亭の宿泊者は、姉妹館の原瀧(はらだき)の大浴場も無料で利用できます。

夕食 会津東山温泉 今昔亭の夕食です。郷土の味覚を中心に、季節を味わうもてなしです。甘みの強い南会津のトマトを使ったタチウオの南蛮漬けなど、味わい深い料理が並び、飽きさせません。どの料理も繊細にして美味(料理は季節や仕入れによって替わります)

肉料理 肉料理は和牛サーロインのしゃぶしゃぶ。上質なサシの入った和牛サーロイン。やわらかくてコクがあり、肉本来の旨みが堪能できます。

朝食 朝食も郷土の味覚が味わえます。炊きたてご飯に味噌汁、季節の焼き魚など、日本人が忘れかけていた朝の味を思い出させてくれる老舗旅館のもてなしです。今昔亭。会津東山温泉に宿泊するならおすすめの宿です。

会津東山温泉 今昔亭の宿泊プランを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 白樺ファミリーランド

    白樺ファミリーランドのフリーパス付き宿泊プランのあるホテル

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ウェルネスの森伊東
  2. 八ヶ岳の高原リゾート
  3. 塩原温泉の湯宿

クローズアップ記事

  1. 脇田温泉 楠水閣

    モヤさまでさまぁ~ずと狩野アナが泊まった脇田温泉の楠水閣(福岡県)

  2. 宿中屋

    天津小湊温泉・宿中屋のリニューアルした客室や料理などを写真で紹介

  3. のびのびロール

    ニューアマンド(新座市)で買った長いロールケーキ・のびのびロール

  4. ホテル霧島キャッスル

    大桃美代子さんと玉利かおるさんが旅番組で宿泊した霧島温泉のホテル

アーカイブ

ページ上部へ戻る