カップルで伊豆高原に泊まるなら宿は守破離(しゅはり)がおすすめです。

伊豆高原の隠れ宿 syuhari

東京から特急踊り子で約2時間。心うるおす自然が魅力の行楽地・伊豆高原。今回ご紹介するのは 伊豆高原の隠れ宿 Syuhari ~守破離~(しゅはり)。気兼ねなくくつろげる細やかなもてなしが評判。カップル旅行におすすめの宿です。

受付カウンター 館内には馥郁(ふくいく)たる香(こう)の香りがただよい、しばし日常を忘れさせてくれます。

ロビー 吹き抜けになった開放的なロビー。大きな窓から差し込むやわらかな陽光と草木の緑にほっと心がなごまされます。これもまた宿のもてなしのひとつ。

リス ロビーの窓には、森の住民・タイワンリスが、ほぼ毎日姿を見せてくれます。

客室 緑に囲まれた一日8組限定の宿・伊豆高原しゅはり。どのお部屋も落ち着いた雰囲気の和室です。上の写真のお部屋は禁煙室。客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます。

客室露天風呂 お部屋はすべて露天風呂付き。遠くに伊豆の海を眺めながら入ることができます。温泉の泉質はナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉。よく温まり、pH値も高いので、肌にしっとりと馴染む温泉です。

貸切展望露天風呂 屋上には貸切展望露天風呂もあります(上の画像)。気兼ねなく名湯をひとり占め。これぞ極上の癒しです。目の前には島影(しまかげ)浮かぶ相模灘(さがみなだ)。さわやかな気分にとっぷりとつかれます。

伊勢エビのお造り 伊豆高原の隠れ宿 Syuhari(しゅはり)の夕食です。食事はお部屋食。伊豆近海で獲れたばかりの見事な伊勢エビ。これがひとり一尾ふるまわれます。鮮度が際立つ伊勢エビは、お造りと、風味豊かな黄金焼き(こがねやき)で。

会席料理 料理はどれも豪華絢爛(ごうかけんらん)。吟味された食材の持ち味を活かした豊かなもてなし。海の幸だけではなく、牛しゃぶなど、バリエーションにも工夫を凝らし、楽しませてくれます。

アワビの踊り焼き 新鮮なアワビは踊り焼きで。これはたまりません(料理は季節や宿泊ブランによって替わります)

キンメダイの煮付け 締めの食事で出されるのは、つぎ足しつぎ足し使っているタレが決め手のキンメダイの煮付け。国産米と黒米のご飯、赤出汁(あかだし)の味噌汁、香の物(こうのもの)とともにいただきます。

会席膳 心まで満たされる至福のもてなし。満足できます。伊豆高原の隠れ宿 Syuhari(しゅはり)。カップルにおすすめのお宿です。記念日プランをはじめお得に泊まれる宿泊プランも多数用意されています。

伊豆高原の隠れ宿 Syuhari~守破離~の宿泊プランを見てみる

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. オナーズヒル軽井沢

    家族旅行に!手軽な料金で泊まれる軽井沢の人気の貸別荘

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 温泉付きコテージ
  2. 上諏訪温泉 渋の湯
  3. 七滝温泉天城荘

クローズアップ記事

  1. 金宇館

    松本・美ヶ原温泉で料理が美味しい老舗旅館といえば金宇館です。

  2. つるや吉祥亭

    東伊豆・つるや吉祥亭の甘酒横丁や天ぷら食べ放題の夕食などを画像で紹介

  3. 弓ヶ浜温泉 くつろぎの御宿 花さと

    南伊豆で料理が評判の宿といえば弓ヶ浜温泉の花さとですね。

  4. 上大島キャンプ場に格安料金でテントをレンタルして行ってきました。

アーカイブ

ページ上部へ戻る