富良野に泊まるならワイン工房も併設しているノースカントリーがおすすめ!

リゾートインノースカントリー

北海道のほぼ中央に位置することから「(北海道の)へそのまち」とも呼ばれる富良野(ふらの)。6月中旬から7月中旬にかけては、ラベンダーが見頃を迎え、富良野の町が紫色に染まります。今回ご紹介するのはワイン工房も併設している富良野のホテル リゾートインノースカントリー 。名物のチーズフォンデュなど食事が評判のリゾートホテルです。

客室 客室は、和室・洋室・和洋室のほかにメゾネットタイプのお部屋もあります。上の写真は和洋室タイプのお部屋。畳の香りがする和室に、広々としてゆっくりとくつろげるベッドルーム。窓からは富良野の自然が一望できます(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

お風呂 お風呂は大浴場のほかに露天風呂と貸切風呂もあります。お風呂は温泉ではありませんが、貴重な天然鉱石・ブラックシリカを使用した人工温泉。ブラックシリカは体を芯から温めてくれます。

ワイン工房 リゾートインノースカントリーにはワイン工房(手作りワイン工房)が併設されています。ワイン工房では、購入はもちろんオリジナルワインボトル作りも体験できます(試飲付き)

オリジナルワイン 上の画像はワイン工房で作ったオリジナルワインボトル。6種類のワインの中からお気に入りを選んで、コルクとキャップを付け、ラベルを書いて完成です。

夕食バイキング 富良野リゾートインノースカントリーの夕食です。食事は地産地消をコンセプトにしたバイキング料理。バイキング会場には実演コーナーもあり、上富良野産のブランド豚・地養豚(じようとん)や知床クリーンポークの厚切りベーコンなど、焼きたて作りたての料理がいただけます。

チーズフォンデュ そしてこちら(上の写真)が、ノースカントリー名物のチーズフォンデュ。とろとろのチーズをからませて地元近郊の野菜を味わうことができます。チーズフォンデュは宿泊者の口コミでも評判の逸品。

朝食バイキング 朝食も北海道産・富良野産の食材にこだわったバイキング形式。デニッシュパンの特製フレンチトーストやノースカレーなど、ここでしか味わえないメニューも並びます。大地が育んだ恵みを心ゆくまで堪能。富良野に泊まるならリゾートインノースカントリーはおすすめのホテルです。

リゾートインノースカントリーの宿泊プランを見てみる

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 熱川館

    海水浴場が目の前の宿<幼児無料>熱川温泉・熱川館

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 一柳閣
  2. 八ヶ岳の高原リゾート
  3. 池の平ホテル

クローズアップ記事

  1. ひしや寅蔵

    渋温泉で源泉掛け流しのにごり湯が楽しめる宿といえばひしや寅蔵です。

  2. 箱根天成園

    箱根天成園の貸切風呂で告知されたモヤさま最新DVD<2016>発売日

  3. 長谷観音の御朱印(茨城県古河市)

    長谷観音で御朱印をいただいてきました<茨城県古河市>

  4. 奥秩父の静かな山あいに佇む一日6組限定の隠れ宿

アーカイブ

ページ上部へ戻る