鷹の巣温泉に宿泊するなら鷹の巣館がおすすめです<泉質が評判>

鷹の巣温泉 鷹の巣館

山形・福島・新潟にまたがる磐梯朝日国立公園の美しい渓谷のもっとも奥にある新潟県・鷹の巣温泉(たかのすおんせん)。今回ご紹介するのは、清流沿いに数軒の旅館が点在する秘湯・鷹の巣温泉 鷹の巣館(たかのすかん)。泉質のいい源泉掛け流しの名湯が評判の温泉旅館です。

廊下 鷹の巣館の創業は明治24年(1891年)。本館の客室のほか八つの離れがあって、そのどれもが一軒宿ほどの広さがあります。

客室 こちらの離れ(上の写真)は特別室。二間続きの和室と専用の露天風呂があります。川を望む広々としたテラスからは吊り橋や鷹の巣山・荒川の渓谷美が楽しめます(客室のタイプは 宿泊ブラン の中から選べます)

大浴場 本館には大浴場と露天風呂があります。上の画像は大浴場。壁はヒノキ、湯船には御影石(みかげいし)が使われています。少し熱めのお湯は、自家源泉掛け流し。今から200年以上も前に発見された鷹の巣温泉。川で鷹が水浴びしているのを見て、村人が行ってみると、そこに温泉が湧きだしていた、と言い伝えられています。

夕食 鷹の巣温泉 鷹の巣館の夕食です。料理は旬の食材をふんだんに使った本格的な会席料理。前菜は5種類の山菜の盛り合わせ。焼物は鮎の塩焼き。メインは新潟和牛の味噌煮込みなど、食材の宝庫・新潟ならではのもてなしです(料理は季節や仕入れによって替わります)

客室露天風呂 夕食のあとは、広いテラスにある客室専用の露天風呂へ。二人で入ってもじゅぶんな広さ。湯船は檜(ひのき)で造られています。川の流れと吊り橋を眺めながら誰にも気兼ねすることなく温泉を楽しむ至福のひととき。これぞ秘湯の醍醐味です。

吊り橋 鷹の巣温泉 鷹の巣館へのアクセスは、車では日本海東北自動車道・荒川胎内ICから30分。電車では、JR米坂線・越後下関駅(えちごしもせきえき)から送迎車で8分です。

鷹の巣温泉 鷹の巣館の口コミを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 塩原温泉の湯宿

    夏休みの夫婦旅行におすすめ!塩原温泉の川沿いに佇む静かな湯宿

おすすめ高級宿

  1. 土湯温泉 辰巳屋山荘 里の湯
  2. 石花海別邸かぎや
  3. 奥の院ほてるとく川 別邸アクア

クローズアップ記事

  1. 紅葉の鬼怒川渓谷

    鬼怒川温泉の七重八重に母娘で宿泊。紅葉もきれいでした。

  2. 温根湯ホテル四季平安の館

    温根湯温泉に宿泊するなら源泉掛け流しの宿・四季平安の館がおすすめです。

  3. 老神温泉 伍楼閣

    両親の還暦祝いに温泉旅行をプレゼントするなら群馬県のこのお宿

  4. かんすい苑 覚楽

    那須高原の観光にもアクセス便利な黒磯温泉のおもてなし旅館

ページ上部へ戻る