ラモーラ浦和のデザートブッフェを食べてきました<浦和パインズホテル>

ラモーラ浦和のデザートブッフェ

2017年8月のお盆休み真っ只中、一休のレストラン予約を使って、娘とふたりで浦和ロイヤルパインズホテルにあるペストリーショップ ラ・モーラのデザートブッフェ のデザート食べ放題に行ってきました。

ホテル入口 私たちが行ったスイーツバイキングのラ・モーラは浦和パインズホテルの1階入り口を入ったすぐ左側にあります。ホテルのレストランなのでロビーも広くていい雰囲気です。

お店入口 8月ということで、ラモーラの入り口には季節限定のかき氷のポップもありました。「浦和パインズホテル・ラモーラの季節限定かき氷がとてもおいしい」という話は、知り合いの人が何度も言っていたので一度食べに行きたいと思っていたところ。ポップを見て「これか!」と思いました。

パンコーナー ラモーラ浦和のデザートブッフェの予約時間は11時半から。時間になったので予約した人たちが順に呼ばれ、私たちも店内に入りました。店内入ってすぐのレジカウンターを堺に右がレストラン、左はパンやケーキを販売しているコーナーがあり、美味しいそうなケーキやおしゃれなパンが置いてあります。

スーツバイキングコーナー 売店と反対側にデザートブッフェコーナーがあります。デザートブッフェでは、デザートのほかに、ここで売られているパンもいただけるというので楽しみです。

座席 私たちは、一休のレストラン予約をしたときに見た、ラモーラ浦和の店舗情報 にも載っていたグリーンの椅子の席に通されました。

スイーツバイキング 担当のスタッフの方が私たちの席に来て、2時間のバイキングにあたっての説明をしてくださいました。12時頃には焼きたてクレープのコーナーが設置され、焼きたてのクレープをいただけるとのこと。楽しみです。

サラダ さっそくバイキングのコーナーへ。手前にあるお皿を持つと、順に右回りに列ができています。最初はサラダのコーナーがありました。サラダは大好きだけど、今日は素通りして次に進みます。

すいか 続いてはフルーツのコーナー。8月ということでスイカがメインのようです。スイカは、あとで食べたくなったらいただくことにして、そのまま進みます。

クッキー クッキーのコーナーがありました。これは味見しておきたいな、ということで、おいしそうだけど欲張らずにひとつずつにしました。

ケーキコーナー お目当てのケーキコーナです。やっぱりここがいちばんの人気で人が多い。ロールケーキやショートケーキ、季節のマンゴーを使ったムースのケーキなどが一口サイズになっていました。

パンナコッタ パンナコッタやゼリーは、器にひとり分ずつ入っていて取りやすい。見た目もかわいく、トッピングもされています。

ゼリーコーナー ところてんやコーヒーゼリー、フルーツゼリーの人気はイマイチの様子。私もとりあえずスルーしてお腹に余裕があったら、あとでいただくことに。

和スイーツ こちらは和のコーナー。白玉ぜんざいとわらび餅です。

パンコーナー 浦和ラモーラは、スイーツだけではなくパンの味にも定評があるというので、デザートバイキングのパンも楽しみにしていました。このパンコーナーのパンはあれこれしっかりキープ。

テーブル席 けっきょく娘と二人で3往復して丸いテーブルはこのにぎやかさ(上の写真)。私の大好きなかぼちゃのポタージュもありました。

ケーキスイーツ レアチーズケーキ、ショートケーキ、クレームブリュレ、マンゴームースのケーキ、フィナンシェ…どれもおいしそう。中でも私の大好きなカスタードプリンは昔ながらの固めのものでとても気に入りました。

ケーキ 娘はショートケーキを食べて「あ!これおいしい。」と笑顔。

お惣菜 こちら(上の画像)はスイーツといっしょに用意されていたパスタやパンです。パンもお店の売りということで、サンドイッチやミニハンバーガー、クルミのパンやフォカッチャなど種類もあれこれ置いてありました。パスタは細麺でトマトソースとカルボナーラの2種類でしたが、本格的な味付けで、見た目よりもおいしかったです。

パン サンドイッチの具材も卵やハムのほかに照り焼きチキンなどもありましたが一口サイズなのでいろいろな種類の味がちょっとずつ試せて楽しい。ポテトグラタンもありました。

デザート パンナコッタはプレーンをいただきました。濃厚でまったり。美味しいパンナコッタです。プレーン味のほかに珍しいコーヒー味もありました。

店内 食事を始めて20分ほどで、店内はあっという間に満席状態になりました。中にはスイーツバイキング以外に、個別でかき氷だけを食べに来たお客さんもいました。噂に聞いていたラモーラ浦和のかき氷を目の前で見て、その大きさと豪華さにビックリ。来年はあれを食べに来たいな と思いました。

ソフトクリーム 腰を落ち着けてゆっくりと食事を楽しんでいると、バイキング開始のときに説明にきてくれたスタッフの女性が、今度はソフトクリームをテーブルまで持ってきてくれました。ひと口いただくととっても濃厚なミルクの味が広がって感動しました。

係の女性が通りかかったときに「このソフトクリーム、ものすごく美味しいですね!」と声をかけると、うれしそうに「はい。こちらは北海道のミルクを使った特別なソフトクリームなんですよ」と、素敵な笑顔で教えてくれました。北海道産ミルクを使ってるのか。どうりで美味しいわけだ。

りんごのクレープ ソフトクリームが美味しすぎてお代わりしちゃおうかなぁと思っていると「クレープが焼けました。よろしかったらお越しください」とのアナウンスが。さっそくクレープコーナーに行ってみると、女性スタッフの方がホットプレートで忙しそうにクレープを焼いていました。

バニラアイスが添えられた食べきりサイズの焼きたてクレープのお皿が並んでいます。りんごソースのクレープは、出来たてでまだ温かく、甘酸っぱいりんごソースとバニラアイスがとてもマッチしていました。

ランチタイム 来店して席についた時は「いっぱい食べるぞー!」と意欲満々でしたが、目標にしていた全種類制覇には至らず……。でも娘との話も弾んで美味しいスイーツをいろいろいただけて優雅な時間が過ごせました。浦和ロイヤルパインズホテルのラモーラ。お店の雰囲気もスタッフの対応も良かったので、また利用したいなと思えるお店でした。

浦和ロイヤルパインズホテル ラモーラのランチメニューを見てみる





尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 上諏訪温泉 渋の湯

    夏休みに毎日花火が見える諏訪湖畔の宿といえば上諏訪温泉の渋の湯です。

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 海水浴場が目の前にある公共の宿
  2. 白樺ファミリーランド
  3. ブランヴェール那須

クローズアップ記事

  1. 伊東 緑涌

    伊東温泉で露天風呂付き客室と料理自慢の宿といえば緑涌です。

  2. 第一滝本館

    登別温泉の地獄谷を眺めながら湯めぐりができる第一滝本館

  3. 祖谷

    秘境の温泉宿<日本三大秘境>徳島県ホテル祖谷温泉

  4. 柏屋旅館

    絶景の貸切露天風呂が源泉掛け流し!塩原温泉<塩の湯>柏屋旅館

アーカイブ

ページ上部へ戻る