秘湯ロマンで旅人の吉山りささんが訪れた明賀屋本館を画像で紹介

明賀屋本館

2018年4月29日にBS朝日「秘湯ロマン」で放映された『栃木県の秘湯』。旅人は吉山りさ(よしやまりさ)さん。吉山りささんが訪れた 塩の湯温泉 明賀屋本館(しおのゆおんせん みょうがやほんてん)を画像とともにご紹介します。

階段 明賀屋本館の創業は江戸時代の1674年(延宝2年)。340年以上の歴史を誇る老舗宿です。吉山りささんが訪れたのは、本館の脇に建つ太古館。昭和のはじめに建てられた洋館で、天井は寺院建築などに見られる高天井。重厚で格式のある造りです。

客室 客室は和室。洋館に和風建築のよさそを採り入れた太古館。当時としては、かなりモダンな造りだったそうです。戦時中は、皇族の居室としても使われていた、歴史あるお部屋です(客室のタイプは 宿泊プラン の中から選べます)

露天風呂 明賀屋本館の名物はお風呂。こちら(上の画像)は、番組(秘湯ロマン)の中で、吉山りささんが入浴した混浴露天風呂です。切り立った渓谷の底、清流・鹿股川(かのまたがわ)がすぐ目の前を流れています。

内湯 こちら(上の写真)は内湯。壁一面がタイル張りの昔ながらの造り。露天風呂とは違う泉質(単純温泉)で、6年前に発見された新しい源泉を使っています。墨を流したような濁り湯で、さらりとした肌あたりです。

夕食 夕食は食事処でいただきます。朝採り野菜や清流で育ったイワナなど、地元の食材にこだわった会席料理でもてなしてくれます。

川岸露天風呂 BS朝日「秘湯ロマン」で、旅人の吉山りささんが訪れた栃木県 塩の湯温泉 明賀屋本館。秘湯ムードただよう温泉旅館です。明賀屋本館には、お得に泊まれる特典付き宿泊プランも多数用意されています。

塩の湯温泉 明賀屋本館の宿泊プランを見てみる

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. ホテルパイプのけむり

    夏休みの子連れ旅行はホテルパイプのけむりで<5,900円~>

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 四季Yuzawa QUATTRO
  2. 湯村温泉 常磐ホテル
  3. 稲取温泉 浜の湯

クローズアップ記事

  1. 夢泉景別荘 天原

    淡路島おすすめホテル|洲本温泉 夢泉景別荘 天原<兵庫県洲本市>

  2. 湯河原温泉 白雲荘

    湯河原温泉で料理自慢の宿に宿泊するなら白雲荘がおすすめです。

  3. 四万グランドホテルのバイキング

    四万グランドホテルの夕食バイキングや温泉などを画像で紹介

  4. 伊東ホテル聚楽

    伊東ホテル聚楽の部屋・温泉・バイキングなどを写真で紹介します。

アーカイブ

ページ上部へ戻る