沖縄の緋寒桜

日本一早咲きの桜が楽しめる沖縄県の本部町(もとぶちょう)にある標高453メートルの八重岳(やえだけ)。1月中旬から2月の上旬にかけて、山裾から山頂までの沿道に約7,000本の琉球寒緋桜(りゅうきゅうかんひざくら)が咲き誇り、日本一早いお花見が楽しめます。

本部八重岳桜まつり 八重岳ではカンヒザクラの見ごろ時期に合わせて「 本部八重岳桜まつり 」が開催され、ミス桜コンテスト・地元民謡大会・キャラクターショー・大道芸パフォーマンスなど、さまざまなイベントが行なわれます。

オキナワマリオットリゾート&スパ 1月下旬から2月中旬にかけて、沖縄に寒緋桜(かんひざくら)を見に行くなら、名護市にある オキナワマリオットリゾート&スパ がおすすめです。八重岳桜まつり会場まで車で40分とアクセスも便利で、ホテルのふもとでも寒緋桜が見られます。

客室 客室はスーペリアツインからロイヤルスイートまで16タイプ。全室バス・トイレ・シャワー・エアコン・テレビ・空の冷蔵庫付き。予算やニーズに合わせて客室や 宿泊プラン が用意されています。

客室からの眺め すべての客室からから西海岸の美しい海と本部(もとぶ)北部の山々が見渡せます。

スパ施設 ジャグジーバス・ジェット水流バス・サウナなどのスパ施設も充実しています。

夕食 夕食は、日本料理・中国料理・琉球料理・鉄板バーベキュー・洋食ブッフェなど、予算と宿泊プランに応じて、選べます。家族連れやカップルには洋食ブッフェが人気

朝食 朝食はブッフェスタイル。沖縄県産の食材を使ったホテルオリジナルのメニューが並びます。

ロビー 大理石に敷き詰められた吹き抜けのロビーは高級感があふれ、リゾート気分を満喫できます。八重岳をはじめ沖縄フルーツランド・残波岬・座喜味城跡・沖縄美ら海水族館など、沖縄の観光スポットにもアクセスが便利な立地です。

寒緋桜
本部八重岳桜まつりが開催される1月下旬から2月中旬にかけて、お得に泊まれる宿泊プランも多数用意されていますので、寒緋桜(かんひざくら)の見ごろ時期に沖縄に行くなら オキナワマリオットリゾート&スパ はおすすめです。

第39回 本部八重岳桜まつり 2017年
期間2017年1月21日(土)~2月5日(日)
場所八重岳桜の森公園(やえだけさくらのもりこうえん)
所在地沖縄県本部町(もとぶちょう)
アクセス八重岳桜の森公園 所在地
駐車場500台(無料)


沖縄 おすすめ特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ホテルサンバレー那須

    夏休みの女子旅におすすめ!那須高原の温泉リゾート

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 割烹の宿 大観荘
  2. 上諏訪温泉 渋の湯
  3. 塩原温泉の湯宿

クローズアップ記事

  1. 熱海後楽園ホテル

    夏休みの子連れ旅行に!プールとバイキングが楽しめる熱海のホテル

  2. 八峯苑鹿の湯

    富士見高原に宿泊するなら温泉が評判のリゾートホテル八峯苑鹿の湯

  3. 下田セントラルホテル

    下田セントラルホテルを動画と写真で紹介。宿泊の下調べに!

  4. ぼたん鍋

    篠山でぼたん鍋と温泉が楽しめるおすすめの旅館はどこですか?

ページ上部へ戻る