石川県でカニと温泉を楽しむなら粟津温泉の旅亭懐石のとやがおすすめです。

粟津温泉のとやのカニ料理

石川県産ズワイガニ漁は11月6日解禁。カニの季節到来です。石川県産のズワイガニは味がいいことから冬の時期は県外からも多くの観光客が訪れます。今回は、石川県の粟津温泉(あわづおんせん)にある創業703年の老舗旅館 旅亭懐石のとや をご紹介します。極上のカニ料理が楽しめると評判のカニ宿です。

加能ガニ 石川県産のズワイガニは、オスは加能ガニ(かのうがに)、メスは香箱ガニ(こうばこがに)と呼ばれ、加能ガニには水揚げされた漁港の名前が記された青タグが付けられます。石川県産のズワイガニは、身がぎっしりと詰まっていて、甘味が強く、カニ味噌も濃厚なことから全国の高級料亭にも出荷されています。

粟津温泉の旅亭懐石のとやでは、地元漁港で水揚げされたズワイガニや青タグが付いた高級ブランド加能ガニなどが食べられるさまざまな カニ料理の宿泊プラン が用意されています。

タグ付き加能ガニ のとやのズワイガニ懐石コースでは、まず最初に、今日これから調理するズワイガニをお部屋で見せてもらえます。今日のズワイガニは青タグ付き加能ガニです。色も形も大きさもお見事。高級ブランド蟹の風格が漂っています。

蒸しガニ まずは蒸しガニ。身もふっくらして旨みがぎゅっと詰まっています。

カニ刺し 続いてカニ刺し。プリプリした歯ごたえと極上の甘味。しあわせ~

焼きガニ 焼きガニの香ばしさが部屋の中にも広がります。身もぎっしり詰まっています。

カニ味噌 加能ガニの濃厚なカニ味噌をカニ刺しにつけていただきます。ぜいたくですね~

カニすき鍋 カニ刺しでも食べられるほど新鮮なズワイガニをそのままカニすき鍋にしていただきます。石川県産のズワイガニは身がしっかりしているので、お鍋にしても身が崩れません。

カニ雑炊 でた~!カニすき鍋の〆はカニ雑炊。旨みが凝縮されて濃厚。何杯でもおかわりできちゃいます。満足、満足。

露天風呂付き客室 のとやの温泉は地下5メートルから創業以来700年間湧き続ける自家源泉100%。泉質もよく美肌効果満点。源泉ひのき露天風呂付き客室では源泉100%の温泉をお部屋で楽しめます。

バリアフリー対応客室 のとやではバリアフリー対応の客室も用意されています。段差のないフラットなお部屋なので、車椅子のかたでもゆったり過ごせます。

活蟹懐石 カニ料理が目的で、粟津温泉の旅亭懐石のとやに泊まるなら おすすめの宿泊プランは人気ナンバーワンの「活蟹懐石~活ずわい蟹で美味満喫!」。地元漁港で水揚げされた生きたズワイガニをカニ刺し・せいろ蒸し・焼きガニで楽しめます。

せっかく石川県にカニ旅行で来たんだから加能ガニを食べてみたいというかたには、口コミでも評判の「青タグ付加能蟹をまるまる一杯堪能!上活蟹懐石プラン」がおすすめです( のとやの口コミ

石川県では冬の時期、粟津温泉をはじめ山代温泉・片山津温泉・山中温泉・和倉温泉などの旅館では、ズワイガニが堪能できる宿泊プランが多数用意されています。

香箱ガニ
県外の観光客はなかなか口にする機会のない香箱ガニ(こうばこがに=メスのズワイガニ)を食べさせてくれる宿もあります。

カニ旅行|北陸おすすめ宿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 八ヶ岳ホテル風か

    夏休みを避暑地で過ごすなら八ヶ岳ホテル風かがおすすめです。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. プールとバイキングが楽しめるホテル
  2. 中伊豆の温泉宿
  3. 上諏訪温泉 渋の湯

クローズアップ記事

  1. 鬼怒川プラザホテル

    女子旅におすすめ!鬼怒川温泉の源泉掛け流し露天風呂付きホテル

  2. ナポリタンの美味しいお店

    ナポリタンの美味しいお店・大宮ひまつぶしに行ってきました。

  3. ドギーズアイランド

    千葉の犬と泊まれる宿|ドギーズアイランドを写真で紹介

  4. 沼津港の魚河岸にし与で海鮮丼(にし与丼)を食べてきました。

ページ上部へ戻る