乳白色の温泉宿|山形県 蔵王温泉 ホテルハモンドたかみや

乳白色の温泉宿

乳白色のにごり湯は見た目にも効能がありそうで温泉気分を満喫できます。乳白色の露天風呂に浸かりながら四季折々の景色を眺めるのは至福のひととき。今回は、山形県の蔵王温泉にある乳白色のにごり湯を源泉掛け流しで楽しめる ホテルハモンドたかみや をご紹介します。

ホテルハモンドたかみや ホテルハモンドたかみやの自慢はなんといっても温泉。泉質は強酸性の硫黄泉。硫黄のにおいが漂う白いにごり湯は万病に効くと言われる効能豊かな温泉です。秋は紅葉、冬は雪景色と、湯船につかりながら蔵王の自然を肌で感じることができます。

丸太造りの天然温泉 ほとんどが木造のお風呂なので湯治場(とうじば)の雰囲気も味わえます。硫黄のにおいがたちこめる丸太造りのお風呂はもうそれだけで絵になりますね。

大浴場 大浴場の目の前には蔵王の自然が一面に広がっています。冬はあたり一面が雪景色になるので、乳白色のにごり湯につかりながら雪見風呂が楽しめます。

露天風呂入口 露天風呂は屋外にあります(男女別)。木造なので野趣あふれる作りになっています。山奥の湯治場に来たような感じがします。

乳白色の露天風呂 露天風呂ももちろん乳白色の天然温泉。露天風呂の周囲は木板で囲まれていますが、天井はありませんので、夜は満天の星空を見上げながらにごり湯が楽しめます。冬は雪見露天風呂も満喫できます。

乳白色の貸切風呂 乳白色の温泉が楽しめる貸切風呂もあります。ご夫婦やカップルにおすすめです。貸切風呂は有料(1時間1,000円)

部屋 客室は和室が16部屋、洋室が9部屋。全室にエアコン・テレビ・空の冷蔵庫付き。部屋はシンプルですが、明るい雰囲気のなかで、ゆっくりくつろぐことができます。

夕食 夕食は、すき焼きとしゃぶしゃぶが選べて、おかずはバイキング形式。朝食は郷土料理を中心としたバイキング。時期によっては、夕食と朝食はバイキングではなく、セットメニューになることもあります。

地酒 地酒をはじめお酒の銘柄も豊富にそろっていますので、食事のメニューや料理に合わせてお好きなお酒が楽しめます。

蔵王温泉スキー場 蔵王温泉スキー場の上ノ台ゲレンデまで徒歩5分なので冬の時期はスキー宿としても人気があります。スキーシーズン中は、リフト券付きプランなどお得に泊まれる宿泊プランも多数用意されています( 宿泊プラン一覧

露天風呂 乳白色の温泉を楽しむ旅行に出かけるなら 山形県の 蔵王温泉 ホテルハモンドたかみや がおすすめです。宿泊料金もリーズナブル。格安料金で泊まれる素泊まりブランもあります。


にごり湯の宿 東北

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 熱川館

    海水浴場が目の前の宿<幼児無料>熱川温泉・熱川館

アーカイブ

おすすめ高級宿

  1. 北の風茶寮
  2. 湯村温泉 常磐ホテル
  3. 津居山蟹

クローズアップ記事

  1. 子宝の湯

    宝川温泉の汪泉閣は混浴でも有名ですが子宝温泉としても知られています。

  2. 笑函館屋

    2016年4月に湯の川温泉にオープンした全26室のプチホテル・笑函館屋

  3. 養老渓谷で紅葉と黒湯を楽しむなら養老温泉の福水がおすすめです。

  4. 土曜スペシャルで紹介された岩手県の温泉宿

    土曜スペシャル(1月31日)で今野杏南・武蔵さんたちが宿泊した岩手県の温泉宿

アーカイブ

ページ上部へ戻る