テレ東の温泉特集で田代さやか・さとう珠緒さんが宿泊した長野の温泉宿

長野の温泉宿

テレ東の 土曜スペシャル(2015年1月24日)で放映された『冬は信州&越後の温泉へ 極上!雪見の20湯を制覇する旅』で、タレントのさとう珠緒(さとうたまお)さんと田代さやか(たしろさやか)さんが、一日目と二日目に宿泊した長野県の温泉宿をご紹介します。

渋温泉 さとう珠緒さんと田代さやかさんが一日目に訪れたのは長野県の渋温泉(しぶおんせん)。1,300年前の開湯と伝えられ、温泉王国長野でも有数の湯量を誇る温泉地です。大正時代から昭和初期にかけての木造建築が多く残り、湯治場の風情をかもしだしています。

外観 さとう珠緒さんと田代さやかさんが宿泊した旅館は、渋温泉の金具屋 (かなぐや)。渋温泉にこの宿ありといわれる老舗旅館で、創業はおよそ260年前。もともとは鍛冶屋(かじや)だったので、この名(金具屋)がつけられたと言われています。重厚な木造建築は国の登録有形文化財にも指定されています。

客室 客室はすべて和室。29ある客室はすべて趣の異なる作りで、日本旅館建築のすばらしさを実感できます。廊下は城下町の雰囲気が漂い、レトロな共同洗面台なども残されています( 宿泊プラン一覧

風呂 田代さやかさんとさとう珠緒さんが入浴した歴史の宿のお風呂は、昭和25年に作られた洋風タイル張りの浪漫風呂(ろまんぶろ)。鉄分を含む源泉掛け流しのにごり湯と噴水型の湯口が特徴。

内湯 泉質は、含硫黄―ナトリウム・カルシウム―塩化物・硫酸塩温泉。効能は、筋肉痛・関節痛・冷え症など。ロマンチックな雰囲気と効能豊かな泉質に旅の疲れが癒されます。

夕食 湯上がりの楽しみは夕食。地場産きのこの土瓶蒸しや信州仕立ての地鶏のじぶ煮など、信州の食材を使った会席料理が楽しめます。地鶏のじぶ煮は、加賀料理の地鶏のじぶ煮をそばつゆとそば粉を使って信州風にアレンジした金具屋の名物料理です。

>> さとう珠緒さんと田代さやかさんが二日目に宿泊した湯宿は

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. オナーズヒル軽井沢

    家族旅行に!手軽な料金で泊まれる軽井沢の人気の貸別荘

おすすめ高級宿

  1. 海石榴(つばき)
  2. 熱海大観荘
  3. 柴山ガニのフルコース

クローズアップ記事

  1. ドギーズアイランド

    千葉の犬と泊まれる宿|ドギーズアイランドを写真で紹介

  2. 里海邸 金波楼本邸

    里海邸 金波楼本邸の予約をする前に宿の動画を見てみませんか?

  3. ホテルパイプのけむり

    夏休みの子連れ旅行はホテルパイプのけむりで<5,900円~>

  4. 伊勢末酒店

    西新井大師の赤ちょうちん伊勢末商店でせんべろしてきました。

ページ上部へ戻る