伊豆高原へ桜の季節に女性二人で温泉旅行に行くことになりました。

伊豆高原の温泉宿

桜の季節にお花見を兼ねて伊豆あたりに温泉旅行にいかない? と、仕事仲間のお友だちエミちゃん(61歳)に誘われ、ちょっとぜいたくして、二人で、伊豆に温泉旅行に行くことにしました。宿を調べてくれない? とエミちゃんに頼まれ探してみたところ大人の女子旅にピッタリの宿を見つけました。

外観 私(51歳)がそそられたのは、伊豆高原の 八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里 (やわたのおんせんきょう もりのゆ きらのさと)。美肌の湯と伊豆の海の幸・山の幸が楽しめる自然に囲まれた静かな宿で、大人の女性二人でぜいたくな時間を過ごせそう。

桜 きらの里の最寄り駅は伊豆急行の伊豆高原駅。東京からだと約2時間。車の場合は小田原厚木道路・石橋ICから約90分。駅の近くには伊豆高原の桜の名所・伊豆高原桜並木や宿に向かう途中には、伊豆オルゴール館などの観光スポットもあるので、車で行こうと思ったけど、電車のほうが便利かな。

送迎バス 伊豆高原駅からきらの里までは徒歩25分。駅から宿までの無料送迎バスもあるけど、お花見をしたり、観光スポットめぐりもしたいので、私たちは宿まで歩いて行こうかな。

部屋 きらの里の客室は趣の異なる4タイプのお部屋があります。源泉掛け流しの露天風呂が付いた古民家風の離れのお部屋もあるので、エミちゃんと私はこの部屋に泊まろうかな( 宿泊プラン一覧

大浴場 きらの里のチェックイン時間は15時。夕食までには時間があるので、宿に着いたらまずはお風呂ですね。大浴場には、寝風呂・打たせ湯・露天檜風呂など、8種類の湯処があって、源泉掛け流しの温泉が楽しめます。泉質は美肌の湯として知られる名湯なので、肌もしっとりすべすべになりそう。

陶芸体験 プロの陶芸家が指導してくれる陶芸体験もあります(10時から18時)。前々から陶芸をやってみたかったので挑戦してみようかな。

夕食 夕食は見た目も鮮やかな和食会席。食前酒・前菜・お造り・メイン料理・デザートなど約9品の料理が並びます。目移りしちゃいそう。メイン料理は海鮮しゃぶしゃぶかお肉の溶岩焼きのどちらかを選べるのでエミちゃんと相談してみよう。

マッサージ 手もみマッサージと専用の個室で行なうアロマセラピーもあります(15時~24時・最終受付23時)。私もエミちゃんも肩こり症なので、夕食後、お風呂に入ったあとマッサージをお願いしようかな。

夜鳴きそば 無料の夜鳴きそばもあります。昔ながらの醤油ラーメン。これはもう食べるしかありませんね。おかわりもできるのかしら(笑)

朝食 朝食も朝からこんなに?と思うほど豪華。干物は好きなものを選んで焼きたてが食べられます。ご飯もおいしそう。朝食は和食と洋食が選べます。私は和食。パン好きのエミちゃんは洋食のほうを選ぶかも。

客室露天風呂 じゃらんで宿泊プランをチェックしていたら、源泉かけ流し露天風呂付き客室へアップグレードしてくれるお得なプランを見つけました。この宿泊プラン にしよう。

焼き芋 3月31日まで焼き芋の無料サービスがあります。お花見の時期に行くんだけど、4月上旬じゃなくて3月中に行かなくちゃ♪

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 白樺リゾート

    夏休みの子供連れ旅行は白樺リゾート池の平ホテルがおすすめです。

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 熱川ホテルカターラ
  2. 池の平ホテル
  3. ホテルサンバレー那須

クローズアップ記事

  1. 北川温泉のホテル

    東伊豆・北川温泉ホテルの絶景露天風呂と豪華な海の幸料理を写真で紹介

  2. 海辺の隠れ宿 清流

    堂ヶ島温泉<西伊豆>海辺の隠れ宿・清流の写真(料理・客室・温泉)

  3. 美瑛の青い池

    茶褐色のにごり湯と食事が自慢!大雪山白金観光ホテル<北海道美瑛町>

  4. 信玄餅ソフトクリーム

    桔梗屋東治郎一宮店へ信玄餅ソフトとおみやげを買いに行きました。

アーカイブ

ページ上部へ戻る