女二人旅で東京から車で行ける千葉のおすすめ温泉宿(1泊2日)

女二人旅

女性の二人旅で東京から車で1泊2日の温泉に行くなら箱根もいいけど千葉がおすすめ。鴨川あたりだと観光スポットも多く東京から車で約2時間。運転も疲れません。今回は、金目鯛の姿煮と海一望の眺望が自慢の宿 鴨川温泉 舟付 (かもがわおんせん ふなつき)をご紹介します。

暖簾 東京から舟付への車でのアクセスは、アクアライン海ほたるから君津IC~房総スカイライン経由で鴨川有料道路終点まで行って、国道128号を館山方面へ進むと国道沿いにあります。海ほたるから約80分。駐車場は国道沿いと宿の裏にあります(無料)

ロビー 大きな暖簾(のれん)をくぐり宿に入ると畳を敷き詰めたロビーがあります。ロビーのテーマは「我が家」。宿のご主人と女将さんが我が家に娘が帰ってきたかのようにあたたかい笑顔で迎えてくれます。

部屋 客室は和室が9部屋、洋室が1部屋。全室バス・トイレ・シャワー・エアコン・テレビ・空の冷蔵庫付き。部屋からは太平洋を一望。日の出と夕日は絶景です。吉永小百合さんや竹内結子さんも映画のロケで泊まったんですよ。

貸切風呂 宿について客室でひと休みしたら外に出て海岸を散策してもいいですしお風呂に入ってもいいですね。屋上の貸切露天風呂は本物の舟をそのまま露天風呂に仕立てた変わり風呂。海を眺めながらのんびり湯浴みができます。

大浴場 大浴場の窓からも雄大な太平洋の景色が広がります。泉質は単純硫黄冷鉱泉。疲労回復・神経痛・筋肉痛・健康増進などに効果があります。肌にやさしい温泉です。

洗い場 女湯の洗い場はひとりひとりのブースが仕切られていますので隣の人を気にすることなく髪や体を洗えます。女性にとってはうれしい配慮ですね。備え付けのポーラのシャンプー・トリートメント・ボディーソープも好評です。

アメニティ クレンジングフォーム、化粧水、ローション、綿棒、輪ゴム、ティッシュ、ドライヤーなども洗面台に備わっています。洗面台の蛇口の下にある手水鉢(ちょうずばち)もおしゃれですね。

会席料理 宿の自慢はなんといっても料理。新鮮な地魚を使った漁師料理がいただけます。金目鯛の煮付をはじめ旬の地魚・アワビ・さざえなどが載った舟盛りなど目移りしちゃうほど料理がずらと並びます。

金目鯛の姿煮 舟付(ふなつき)に泊まったら絶対に食べたいのが金目鯛の姿煮。大皿に載った30センチほどの金目鯛の煮付けが丸ごと一匹ど~んと目の前に置かれると「わ~っ!」と驚きの声を上げること間違いなし。少し甘めのたれも絶品です( 宿泊プラン一覧

露天風呂 大満足の夕食のあと部屋に戻ってひと息入れたら寝る前にもう一度露天風呂に入りましょう。明かりが灯された展望露天風呂の目の前に、昼間とは違った幻想的な夜の海が広がります。

朝食 朝食は焼き魚を中心とした和食が並びます。なんとひとりひとりお釜で焚いた炊きたてのご飯がいただけます。「こんな美味しいご飯を食べたのは初めて!」と驚くかもしれません。

舟付 東京から車で約2時間。金目鯛の姿煮と海が目の前に広がる絶景露天風呂。ご主人、女将さん、料理長が笑顔で心からのおもてなし。女性二人で東京から車で1泊2日の温泉旅行に行くなら 鴨川温泉の舟付 がおすすめです。

鴨川シーワールド 鴨川シーワールドへは宿から車で15分。チェックアウト後、鴨川シーワールドに寄って、一日遊んだあと、東京に戻ってもいいですね。舟付には鴨川シーワールドの入園券付きプランもあります。


首都圏おすすめ旅行特集

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 伊豆下田のリゾートホテル

    夏休みの温泉デートに!海水浴とプールで遊べる伊豆下田のリゾートホテル

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ウェルネスの森伊東
  2. 伊豆高原のコテージ
  3. 白樺ファミリーランド

クローズアップ記事

  1. 優湯庵

    カップル旅行に!霧島温泉で全室に源泉掛け流しの露天風呂がある宿

  2. 河津桜 ペットと泊まれる宿

    河津桜まつりでペットと泊まれる宿|峰温泉ペンションファンファーレクラブ

  3. 箱根湯本温泉 月の宿 紗ら

    女子旅で箱根湯本温泉に宿泊するなら月の宿・紗らがおすすめです。

  4. 春日部八幡神社御朱印

    春日部八幡神社で御朱印をいただいてきました<埼玉県春日部市>

アーカイブ

ページ上部へ戻る