東京に住んでいる両親に温泉旅行をプレゼントしたい。おすすめの温泉宿は?

両親に温泉旅行をプレゼント

父と母も70歳を超えて年金暮らし。二人が元気なうちに1泊2日の温泉旅行をプレゼントしたい。父と母は東京に住んでいるので、東京から電車で行ける近場の温泉はありませんか? それなら鬼怒川温泉はどうでしょう? ご両親におすすめのホテルがあります。

ホテル外観 ホテルの名前は 鬼怒川金谷ホテル 。創業は1978年。2012年に「渓谷の別荘」をコンセプトにリニューアルした老舗ホテルです。鬼怒川金谷ホテルへは浅草から東武特急スペーシアで鬼怒川温泉駅まで約2時間。駅からホテルまで徒歩3分。お父さまとお母さまの移動もラクです。

チェックイン ホテルに着いたらチェックイン。到着後、ラウンジで、お茶と季節の和菓子のおもなしを受けながらチェックインの手続きを行ないます。

館内説明 チェックインの手続きが終わったら、担当スタッフのかたが、お父さまとお母さまを部屋まで案内して、館内と客室内の説明を行なってくれます。

露天風呂付き客室 鬼怒川金谷ホテルには人数と予算に応じてさまざまな宿泊プランが用意されていますが、お父さまとお母さまにおすすめのプランは「 50歳以上限定プラン(客室風呂付き) 」。展望温泉風呂が付いた客室で食事はお部屋食。窓からは鬼怒川渓谷が一望できます。

客室温泉風呂 客室温泉風呂からの眺めも絶景。鬼怒川の渓谷美と川の流れる音に癒されます。お母さまにもぜひ見せてあげたい景観です。客室温泉風呂はとくに女性に人気があり、1泊2日の旅行で、5回も客室温泉風呂に入るかたもいらっしゃるほどです。

大浴場 大浴場は、樹齢2千年の檜(ひのき)を使った古代檜の湯と鬼怒川の雄大な眺めが楽しめる四季の湯の二つのお風呂があり、入れ替え制なので1泊2日の旅行でも両方のお風呂が楽しめます。そのほかに大理石の内風呂と白御影石(しろみかげいし)の一枚岩を使った露天風呂、ミストサウナがあります。

夕食 50歳以上限定プランの夕食はお部屋食。四季折々の地物の食材をふんだんに使った見た目も鮮やかな懐石料理がいただけます。宿泊プラン によってはお部屋食ではなく個室ダイニングでの夕食になります。50歳以上限定プランには夕食時、栃木の地酒3種利き酒セットが付いてきます。

露天風呂 夕食を食べて部屋でひと休みしたら寝る前にもう一度お風呂に入るのもいいですね。泉質は無色透明のアルカリ性単純泉。効能は神経痛やリウマチなど。女性限定のエステプランもあるのでお母さまへのサプライズに予約してあげてもいいですね。

ラウンジ 1階にあるラウンジではコーヒーや紅茶などのソフトドリンクの無料サービスも行なっていますので、お風呂上がりに休憩をかねて利用できます(午前7時から午後9時30分)

朝食 朝食も50歳以上限定プランはお部屋食。和食と洋食が選べます。宿泊プランによってはダイニングでの朝食になります。

おもてなし 老舗のおもてなしの心と洗練された空間の中で、お父さまとお母さま、二人で夢のようなひとときを過ごせます。東京にお住まいのご両親に温泉旅行をプレゼントするなら 鬼怒川温泉の鬼怒川金谷ホテル がおすすめです。

ホテルから徒歩1分のところには、鬼怒川ライン下りの乗船場があるので、4月中旬から11月下旬の期間中は、チェックアウト後に鬼怒川ライン下りを楽しんでから帰るのもいいですね。

両親の結婚記念日に温泉旅行をプレゼントしたい。関東でおすすめの宿は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 海水浴場が目の前にある公共の宿

    夏休みの家族旅行におすすめ!南伊豆・海水浴場が目の前にある公共の宿

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 温泉付きコテージ
  2. 塩原温泉の湯宿
  3. ホテルサンバレー那須

クローズアップ記事

  1. 子連れ旅行

    1泊2日の子連れ旅行で下呂温泉に泊まるならおすすめの宿は?

  2. 大沼鶴雅オーベルジュ エプイ

    女子旅で北海道の大沼に宿泊するなら大沼鶴雅オーベルジュエプイですね。

  3. 東伊豆に車椅子で温泉に入れるバリアフリーの宿があります。

  4. 山水観 湯川荘

    乳白色のにごり湯といえば長野県・白骨温泉の山水観湯川荘です。

ページ上部へ戻る