湯布院温泉の車椅子で泊まれるおすすめの旅館といえばやどやです。

車椅子で泊まれる旅館

家族で湯布院(ゆふいん)へ温泉旅行を計画中。車椅子の家族がいるので車椅子で泊まれる旅館はありませんか? ありますよ。バリアフリー対策に積極的に取り組んでいて、車椅子の方専用の浴槽もある 湯布院温泉 やどや をご紹介します。

外観 宿は、由布院の観光通りをはじめ湯の坪街道(ゆのつぼかいどう)や金鱗湖(きんりんこ)にも近く、湯布院散策の拠点としても便利な立地にあり、由布岳(ゆふだけ)も望めます。玄関はバリアフリーになっているので車椅子のまま館内に入れます。

ロビー 段差のないエントランスからフロント・ロビーまわりにかけては広々としているので車椅子でも移動しやすい造りになっています。

エレベーター 客室へはエレベーターを使用します。エレベーターもバリアフリー対応になっているので車椅子でもストレスなく出入りができます。

和室 客室は和室と和洋室。車椅子対応トイレの付いたバリアフリールームもあります。上の写真は車椅子対応トイレ付きの和室です( 宿泊プラン )。座卓の代わりに掘りごたつになっているので「家族と同じ目線で話ができて楽しい旅行になった」と車椅子利用のかたにも喜ばれています。

和洋室 こちらは車椅子対応トイレの付いた和洋室です( 宿泊プラン )。ベッドの高さと、ベッドルームから和室への上がりかまちの高さが車椅子の高さにそろえられているので、車椅子からの移行が無理なく行なえます。室内の洗面台も車椅子の方でも使いやすい造りになっています。

家族風呂 車椅子での旅行でいちばん苦労するのがお風呂。やどやでは車椅子の方専用の浴槽が併設されている家族風呂が用意されていますので、介助のかたも介助されるかたもいっしょに入浴できます。

車椅子専用浴槽 こちらの画像が車椅子の方専用の浴室です。家族風呂にはリフトが用意されているので、リフトを使って湯船に入ることができます。

貸切風呂 家族風呂には車椅子の方専用の浴槽と介助の方用の湯船があるので、いっしょに効能豊かな湯布院の温泉が楽しめます。泉質は弱アルカリ単純泉。お風呂はすべて天然温泉の掛け流しです。

夕食会場 夕食は食事処でいただきます。食事処までは段差のないバリアフリーになっているので車椅子のまま席まで移動できます。

夕食 夕食は、大分のブランド牛・豊後牛(ぶんごぎゅう)をメインに、季節の旬の食材を使った料理が並びます。メニューの内容は、すき焼き・しゃぶしゃぶ・ステーキ・焼肉など、宿泊プランによって異なります( 宿泊プラン一覧

朝食会場 こちらは朝食会場。晴れた日には由布岳を望みながら食事ができます。朝食会場までは車椅子のまま移動できます。

朝食 朝食は地元の食材にこだわった和食膳がいただけます。定番メニューはアジの開き。脂がのって身はほくほく。朝食の人気メニューは卵かけご飯。新鮮で濃厚な卵に専用の醤油(しょうゆ)をかけて食べる卵かけご飯は絶品です。

お土産 チェックアウト前に、ロビーにあるお土産売り場で、お土産を選ぶのも楽しい時間です。人気のお土産は、やどやの湯が自宅でも楽しめる入浴剤(宿屋の湯)と柚子こしょう(柚子唐辛子)

車椅子 なにかとストレスの多い車椅子での温泉旅行。車椅子で湯布院の旅館に泊まるなら 湯布院温泉のやどや がおすすめです。バリアフリー対策にも積極的に取り組んでいるので、車椅子の方への細やかな配慮が随所にみられます。


全旅連認定の人に優しい宿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. プールとバイキングが楽しめるホテル

    夏休みに家族で箱根に泊まるならプールとバイキングが楽しめるこのホテル

おすすめ高級宿

  1. 深山荘 高見屋
  2. 伊豆高原 花吹雪
  3. 皆生温泉・松月

クローズアップ記事

  1. こんぴら温泉 華の湯 紅梅亭

    女子旅で讃岐のこんぴらさんに行くなら宿は紅梅亭がおすすめです。

  2. 東山温泉 庄助の宿 瀧の湯

    東山温泉 庄助の宿 瀧の湯の貸切露天風呂や料理などを画像で紹介

  3. 鉄鉱泉本館

    下諏訪温泉で源泉掛け流しの湯と食事が評判の老舗宿といえば鉄鉱泉本館

  4. 神風楼

    天橋立で温泉のある宿に宿泊するなら成相観音温泉の神風楼がおすすめです。

ページ上部へ戻る