箱根の犬と泊まれる宿

高級な宿が多いことで知られる箱根強羅(ごうら)。そんな強羅温泉に2014年7月にニューオープンしたのが レジーナリゾート箱根雲外荘 (はこねうんがいそう)です。

客室 客室は全10室。全室が50平米以上というゆとりのあるスイートルーム。レジーナリゾート箱根雲外荘の最大の売りが、愛犬といっしょに泊まれる宿ということなので、愛犬同伴の旅行でも安心してくつろげます。

愛犬用アメニティ 部屋には、タオル・トイレシート・おやつ・食器・ゲージ・ウェットティッシュ・消臭防菌防虫スプレー・粘着ローラー・足拭きフォーム・トイレ・散歩用エチケット袋など、愛犬グッズも充実しています。

ドッグラン付き客室 愛犬が伸び伸びと羽を伸ばせるドッグラン付きの部屋もあります。客室のタイプは宿泊プランによって異なります( 宿泊プラン一覧

客室露天風呂 客室露天風呂で、愛犬を見守りながら源泉掛け流しの温泉も堪能できます。美人の湯と称される自家源泉のやわらかなお湯は旅人に至極の時間を与えてくれます。

愛犬用の温泉 レジーナリゾート箱根雲外荘では、温泉は、人間だけのものではありません。なんと館内には、ペット用の温泉(貸切セルフバス)も完備。アルカリ性の肌にやさしいいで湯で愛犬も癒されること間違いなし。

創作料理 湯上がりのあとの楽しみは旬の食材を使った創作日本料理。脂の乗ったブリを使ったブリ大根。あしたか牛のハリハリ鍋。海と山の幸を存分に楽しめます。

愛犬用食事 なんとワンちゃん専用の食事もあるんです。旅行の最大の楽しみは愛犬もいっしょ。あしたか牛のハツ炙りなど、熟練の料理人が丹精込めて作った一皿は、愛犬も満足すること間違いなしです。

外観 愛犬の喜びが飼い主の喜び。2014年の7月にニューオープンした箱根・強羅温泉の新しい宿 レジーナリゾート箱根雲外荘 は、そんなかたの極上宿です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 熱川館

    海水浴場が目の前の宿<幼児無料>熱川温泉・熱川館

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 上諏訪温泉 渋の湯
  2. グランビュー岩井
  3. 熱海後楽園ホテル

クローズアップ記事

  1. 猿ヶ京ホテル

    2015年3月13日の厳選いい宿で紹介された群馬・猿ヶ京の老舗宿

  2. 鴨川館

    南房総・鴨川温泉<鴨川館>の客室・風呂・食事を写真で紹介

  3. とろとろのお湯の温泉

    とろとろのお湯の温泉が自慢の宿を島根県で見つけました。

  4. 紅毛屋 珈琲店

    さいたま市北区の喫茶店「紅毛屋 珈琲店」に行ってきました。

ページ上部へ戻る