金目鯛の煮付けがおいしい千葉県のお店・常磐に行ってきました。


金目鯛の漬け丼 最初に運ばれてきたのは金目鯛の漬け丼(釣りきんめ丼)です。肉厚の大きなキンメの漬けが5枚、カサゴの唐揚げ、卵焼きに、ガリと刻みネギが載っています。これはおいしそうですね~

釣りキンメ丼 金目鯛の漬け丼には、とろろ芋と味噌汁も付いてきます。とろろ芋は、マグロの山かけのように丼にかけるのではなく、キンメの煮付けとは別々にいただきます。

キンメダイの漬け 漬けにしたキンメダイは身がぷりぷり。脂がのっていて甘みもあります。マグロよりもおいしいという人もいるそうですが、分かるような気がします。

ちらかし丼 続いて運ばれてきたのが、ちらかし丼。アイナメ・マグロの中トロと中落ち・タコ・甘エビ・イクラ・カニ・ホタテ・はまぐり煮・卵焼き。豪華なちらし寿司です。「地魚の宝石箱や~」と彦摩呂さんならコメントするかな(笑)

ちらかし丼には味噌汁も付いてきます。味噌汁の具はお豆腐とワカメに刻みネギ。ヒラメの絵皿も魚河岸料理店ならではですね。

お待ちかねの金目鯛の煮付けが運ばれてきました~

ページ:
1 2

3

4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 夏休みの子連れ旅行は木更津ホテル三日月竜宮城で!

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 伊豆高原のコテージ
  2. 温泉付きコテージ

クローズアップ記事

  1. 野天風呂

    春の温泉旅行で塩原に行くなら畑下温泉の湧花庵がおすすめです。

  2. 奥の院ほてるとく川 別邸アクア

    2016年10月にニューオープンした日光奥の院ほてるとく川の別邸を写真で紹介

  3. 皆美館

    松江の観光スポットに近い松江しんじ湖温泉のおすすめ宿

  4. 北茨城の温泉宿

    アド街ック天国で紹介された北茨城の温泉宿<2016年12月3日放映>

ページ上部へ戻る