猿ヶ京ホテル

2015年3月13日(金)の厳選いい宿(テレビ東京)で紹介された群馬県・猿ヶ京温泉(さるがきょうおんせん) 猿ヶ京ホテル をご紹介します。源泉掛け流しの名湯と豆腐懐石料理が自慢の老舗旅館です。

外観 猿ヶ京ホテルへのアクセスは上越新幹線・上毛高原駅(じょうもうこうげんえき)からバスで約35分。上毛高原駅から宿までの無料送迎バスも出ています(事前予約制)

フロント 館内は純和風の雰囲気が漂います。フロントでチェックインをすませると、首都圏の水瓶にもなっている赤谷湖(あかやこ)が一望できるロビーラウンジでウェルカムドリンクのおもてなし。

客室 客室は和室・和洋室・露天風呂付き客室など8タイプ。どの部屋も広々としてゆったりとくつろげます。赤谷湖側の部屋からは眼下に赤谷湖を一望。赤谷湖に面していない部屋からは谷川連峰と猿ヶ京の温泉街が望めます( 客室のタイプは 宿泊プラン によって異なります )

大浴場 宿に着いて部屋でひと息ついたら浴衣に着替えて温泉へ。高い天井と太い梁(はり)。大浴場は昔ながらの湯治場の雰囲気が漂います。泉質はカルシウム・ナトリウム―硫酸塩温泉。色は無色透明。神経痛・関節痛・五十肩・冷え症などに効果があります。

露天風呂 大浴場の外には野趣あふれる露天風呂もあり、熱い湯船のあつ湯と、ぬるい湯船のぬる湯の二つのお風呂が楽しめます。もちろん源泉掛け流し。貸切風呂もあります。

豆腐懐石 猿ヶ京ホテルの夕食です。ホテル内にある豆腐工房で毎日作られる新鮮な豆腐を使った豆腐懐石がいただけます。豆腐の燻製(くんせい)・引き上げ湯葉・豆乳しゃぶしゃぶをはじめデザートでは豆乳アイスも楽しめます。

引き上げ湯葉 こちらは宿自慢の引き上げ湯葉。朝採れの新鮮な豆乳を使用。竹串で鍋肌をすくって引き上げた湯葉をいただきます。上品で濃厚な豆の香りが楽しめる一品です。

餅つき 夕食後、毎晩8時から、宿の名物イベント・お餅つきと民話の語りが始まります。お客さんにお餅をついてもらって、つきたてのお餅をきな粉餅にして振る舞われます。

民話の語り つきたてのお餅を食べながら宿の大女将(おおおかみ)による民話の語りが楽しめます。民話は地元に伝わる本物の昔話。レパートリーは500話以上もあるそうです。

朝食バイキング 朝食は和洋食メニューが約50種類並ぶバイキング。鉄釜で炊いたご飯をはじめ合わせ味噌のもっちゃ汁・すくい豆腐・田楽など、心のこもった料理の数々。宿のパン工房で焼いた豆乳パンも人気です。

味噌蔵 名物の豆腐懐石と源泉掛け流しの名湯で静かにのんびりと温泉情緒を満喫するなら 群馬県 猿ヶ京温泉 猿ヶ京ホテル は、おすすめの湯宿です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. バイキングの宿

    バイキングの宿に家族で宿泊するなら鬼怒川温泉のあさやがおすすめです。

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 八ヶ岳ホテル風か
  2. グランビュー岩井

クローズアップ記事

  1. 真砂館

    お茶しゃぶしゃぶが評判の掛川の宿といえば倉真温泉の真砂館です。

  2. 渋温泉

    金具屋の歴史と文化財の建物・斉月楼を写真とともに紹介しています。

  3. 夏休みの川遊びキャンプに持っていって便利だったキャンプ道具

  4. 下諏訪温泉の宿

    下諏訪温泉に宿泊するなら食事が評判の料理旅館・ぎん月がおすすめです。

ページ上部へ戻る