新潟でこだわりの日本酒が楽しめるおすすめの温泉宿はどこですか?

日本酒が楽しめる温泉宿

温泉に行って、おいしい日本酒が飲みたい。新潟あたりでどこかいい温泉宿はないですか? そうですね。南魚沼市の六日町温泉(むいかまちおんせん)に 越路荘(こしじそう) というおすすめの宿があります。

外観 越路荘へのアクセスは上越新幹線の六日町駅から徒歩約15分。駅からは散策がてら歩いても行ける距離ですが、予約をすれば、駅から宿まで車で送迎もしてもらえます。

ロビー ロビーに入ると地元新潟の戦国武将・直江兼続(なおえかねつぐ)を主人公にしたNHK大河ドラマ「天地人」にちなんだ甲冑が展示されています。戦国武将の甲冑は迫力満点。記念写真におさめておきたい撮影スポットです。ギャラリーでは鎧や兜のほかに火縄銃や槍なども飾られています。

部屋 客室は和室を中心に全38室。お部屋の広さは8畳から14畳。窓からは四季折々の六日町の景色が楽しめます。お部屋は掃除が行き届いているので滞在中は気持ちよく過ごせます(部屋のタイプと広さは 宿泊プラン によって異なります)

風呂 露天風呂からは金城山が望め、四季折々の景色を眺めながら入る温泉は心も体も癒されます。源泉100パーセントかけ流しは、塩化物泉のやわらかいお湯が特徴で、体の芯から温まり、肌もすべすべになると評判の天然温泉です。

食事 湯上がりのあとはおまちかねの夕食です。季節を感じる山菜や日本海の海の幸がずらりと食卓に並び、メインのお料理を選べるプランもあります。くつろいでゆっくりと料理を楽しみたい方にはお部屋食のプランがおすすめです。

肴 季節を感じる山菜やサーモンカルパッチョなど、海の幸、山の幸を生かしたお酒のつまみにピッタリの料理の数々。お目当ての新潟の地酒も楽しみ♪

女将 地酒は、地元南魚沼市の酒造・高千代酒造と六日町の女将たちが協力して作った六日町限定・純米酒の「ゆきあねさ」。稲刈りから麹造り、櫂入れ(かいいれ)、ラベル作りまでにこだわった自慢の日本酒で、飲みやすく、女性にも人気です。

地酒セットぐい呑み ほかにも、抜群の切れ味と口当たりの良さで愛され続けている銘酒・八海山(はっかいさん)をはじめ、高千代(たかちよ)・鶴齢(かくれい)など、地元・南魚沼の地酒セットがぐい呑で楽しめる 地酒堪能プラン もあります。

稲穂コシヒカリ 越路荘の食事でもっともこだわっているのは有名ブランドの南魚沼産コシヒカリ。「少しでもおいしく食べていただきたい」と、その日使う分だけの玄米を毎日精米して炊き上げています。

朝食 朝食では、宿のおすすめの南魚沼産コシヒカリを存分に楽しめる「南魚沼きりざい」がいただけます。「南魚沼きりざい」とは野沢菜・ゴマ・鮭・たくあん・納豆の5種類の食材を基本に、それぞれの宿の味が楽しめる南魚沼に伝わる郷土料理。おかわりしたくなっちゃう美味しさです。

日本酒 米どころ新潟のおいしい地酒と郷土料理が楽しめる 六日町温泉 越路荘 (こしじそう)は、日本酒好きのかたにはおすすめの温泉旅館です。



尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. 高原リゾート

    夏休みの子連れ旅行に!小学生連れの家族におすすめの高原リゾート

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ホテルパイプのけむり
  2. 割烹の宿 大観荘
  3. 温泉付きコテージ

クローズアップ記事

  1. 夏休みの赤ちゃん旅行

    夏休みに赤ちゃん連れで旅行に行くなら軽井沢におすすめのホテルがあります。

  2. あわら温泉ホテル八木

    あわら温泉で温泉とバイキングが評判の宿といえばホテル八木です。

  3. 長浜海岸で作ったビアチキン

    夏休みに長浜海岸でビアチキンを作って磯遊びをしてきました。

  4. まるみつ旅館

    あんこう料理と泥湯で肌がつるつるになる北茨城の宿・まるみつ旅館

アーカイブ

ページ上部へ戻る