母娘で箱根に温泉旅行に行くなら泊まるのはこの宿がおすすめです。

箱根湯宿 然

東京から小田急箱根高速バスで約2時間10分。今回ご紹介するのは、箱根の山に抱かれた自然豊かな景勝地・仙石原(せんごくはら)に去年(2014年)5月に誕生した 箱根湯宿 然 (はこねゆやど ぜん)。箱根の高級別荘地にたたずむ大人の女性におすすめの極上の癒し宿です。

カフェ&バー 宿に到着したお客さまをもてなす快適なカフェ&バー。チェックインしたときからゆったりとくつろげます。カフェ&バーの窓の向こうにはオープンテラスもあります。宿に着くやいなや箱根の自然を満喫。宿のオリジナルサービスで、ウェルカムドリンクとして、さやわかなスパークリングワインがいただけます。

客室 箱根の大自然に囲まれた宿のお部屋は全部で9室。上の写真は和洋室。和洋室には富士山側と森側があり、どちらのお部屋にも箱根・大涌谷温泉(おおわくだにおんせん)の白濁のお湯につかりながら豊かな自然を眺められる半露天風呂が付いています。

客室露天風呂 客室の半露天風呂のお湯は源泉掛け流し。白いにごり湯はお肌もしっとりと潤います。半露天風呂にはブラインドも付いているのでプライベートも守られます。客室の広さやタイプは 宿泊プラン によって選べます。

前菜 箱根仙石原、湯宿・然(ぜん)の夕食です。温前菜(おんぜんさい)は、スズキの柚庵焼き(ゆうあんやき)・箱根の西麓野菜(せいろくやさい)・西湘野菜(せいしょうやさい)の揚げ物など。

お造り お造りは小田原産クロダイ・キンメダイ・ムツの三点盛り。盛りつけも鮮やかです。煮物には伊勢エビと翡翠茄子(ひすいなす)の白みそ仕立てなどが並びます。

台物 台物(だいもの)は、A5ランクのふじやま和牛のサーロイン。富士山の麓で育まれた、ふじやま和牛。たった一軒の牧場でしか生産されていない地元の誉(ほま)れ。甘みとコクがあり、豊かな香りも広がる貴重なお肉です。

朝食 朝食は、小鉢の彩りが美しい花籠に、箱根の旬の食材に、季節に合わせた焼き魚など、栄養バランスも考えられた、山海の海の幸が並びます(料理の内容は季節や宿泊プランによって異なります)

創作料理 地元の食材の持ち味を存分に引き出した創作料理と白濁の美肌の湯に、お母さまも満足してくださること間違いなし。箱根湯宿 然 (ぜん)は、母娘旅行におすめの高級旅館です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 海水浴場が目の前にある公共の宿

    夏休みの家族旅行におすすめ!南伊豆・海水浴場が目の前にある公共の宿

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 海水浴場が目の前にある公共の宿
  2. 夏休みの子連れ旅行で宿泊したリカーヴ箱根
  3. ホテルサンバレー那須

クローズアップ記事

  1. 三世代旅行で熱海に宿泊するなら森の温泉ホテルがおすすめです。

  2. ホテルマウント富士

    富士山と山中湖が見えるリゾートホテル<本格フランス料理も評判>

  3. ホテルサンバレー那須

    夏休みの女子旅におすすめ!那須高原の温泉リゾート

  4. バル フエーゴ

    草加のイタリアン食堂「バル フエーゴ」でランチを食べました。

ページ上部へ戻る