北陸新幹線の温泉旅行におすすめ!糸魚川の姫川渓谷に佇む隠れ宿

姫川渓谷に佇む隠れ宿

東京から北陸新幹線で糸魚川駅へ。糸魚川駅から電車またはタクシーに乗り継ぎ約30分。今回ご紹介するのは、新潟県の姫川渓谷(ひめかわけいこく)にひっそりと佇む隠れ宿 姫川温泉 ホテル國富 翠泉閣(ほてるくにとみ すいせんかく)。北陸新幹線を使って温泉旅行を計画しているかたにはおすすめの秘湯の一軒宿です。

外観 創業52年。新潟県と長野県の県境に位置する雄大な渓谷に包まれ、目の前を流れるのは清流・姫川(ひめかわ)。のんびりと走る大糸線(おおいとせん)の姿も秘境の雰囲気をかもし出します。

和洋室 客室は和室・洋室・和洋室の3タイプ。上の写真は和室と洋室のツインタイプ(和洋室)。ゆったりとした空間で、姫川渓谷のすばらしい景色が楽しめます。カップルやご夫婦など、二人でくつろぐなら和モダンタイプのお部屋もおすすめです(客室のタイプは 宿泊プラン によって選べます)

露天風呂 雄大な渓谷に包まれて入る露天風呂は、つねに源泉が掛け流し。泉質は、ナトリウム―塩化物・炭酸水素塩温泉。効能は、筋肉痛・疲労回復・冷え症など。秘湯気分と効能豊かな温泉を堪能できます。

貸切露天風呂 宿の自慢は貸切風呂。温泉のお湯は、美肌成分で知られるメタケイ酸を多く含み、美人の湯とも称され、新陳代謝を促進し、肌をすべすべにしてくれます。女性にはうれしい温泉ですね。

山海の幸料理 ホテル國富・翠泉閣の夕食です。北陸新幹線開通を記念して、地元日本海名産のカニ・甘エビ・越後牛を盛り込んだ、ぜいたくな料理が楽しめる 北陸新幹線開業記念プラン も期間限定で用意されています。

甘エビ 糸魚川名産の甘エビ・紅ズワイガニ・鰆(さわら)と山菜のコラーゲン鍋・越後牛ロースの鉄板焼きなど、海と山の幸に恵まれた土地ならではの料理がいただけます(料理のメニューは季節や宿泊プランによって替わります)

コシヒカリ お米は地元・糸魚川のコシヒカリを使用。特定生産農家の方が丹精込めて育てたコシヒカリは、コシ・ツヤ・甘みのバランスがよく、ふっくらした炊きあがりが特徴。夕食・朝食ともふっくらとした糸魚川産コシヒカリがいただけます。

日本酒 糸魚川にある五つの酒蔵、池田屋酒造・猪又酒造・加賀の井酒造・田原酒造・渡辺酒造店の地酒が楽しめる利き酒セットも人気です。謙信・加賀の井・雪鶴・月不見の池・根知男山など、糸魚川を代表する地酒が楽しめます。

おもてなし 北陸新幹線で温泉旅行に行くなら、秘境ムードあふれるロケーションと新潟の海山の幸を堪能できる 姫川温泉 ホテル國富 翠泉閣 はおすすめの隠れ宿です。つかず離れずのおもてなしで、静かにのんびりとした時間を過ごせます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. オナーズヒル軽井沢

    家族旅行に!手軽な料金で泊まれる軽井沢の人気の貸別荘

夏休み旅行おすすめ宿

  1. ホテルサンバレー那須
  2. 温泉付きコテージ
  3. 塩原温泉の湯宿

クローズアップ記事

  1. 花の宿 松や

    鬼怒川で渓流沿いの露天風呂が自慢の宿|花の宿 松や

  2. 光雲荘

    栃木県でメタケイ酸の多い温泉宿といえば塩原温泉の光雲荘ですね。

  3. 円かの杜

    記念日旅行に!露天風呂付き客室と料理が評判の強羅温泉の名旅館

  4. 間人蟹の宿

    間人蟹の宿|間人温泉の炭平を写真で紹介<京丹後市>

ページ上部へ戻る