北陸新幹線の富山駅からも近い展望砂風呂が楽しめる温泉宿

砂風呂の宿

東京から北陸新幹線で富山駅へ。富山駅から電車を乗り継ぎ約1時間半。今回ご紹介する宿は、富山県南砺市(なんとし)にある 砂風呂の宿 ふくみつ華山温泉 (はなやまおんせん)。2015年の3月にリニューアルオープンした、富山県で唯一の展望砂風呂が楽しめる温泉旅館です。

外観 砺波平野(となみへいや)の山村と山々が描き出す絶景のロケーション。高山蓮峰を一望できる展望砂風呂と源泉掛け流しの温泉も楽しめる富山市の新名所です。北陸新幹線の開通に伴い東京からのアクセスも便利になりました。

客室 客室は和室で全23部屋。こちらの写真のお部屋は、ちょっとぜいたくな気分にひたれる露天風呂付き客室(ツインルーム)です。カップルやご夫婦での旅行におすすめ。立山連峰を望むスタンダードな和室も人気です(客室のタイプは 宿泊プラン によって異なります)

砂風呂 宿の自慢は最上階につくられた砂風呂。山々の景色が一望できる開放的な空間で、存分に砂風呂を楽しめます。砂風呂に入る時間は30分程度。砂の重みが布団のようで、そままま砂風呂の中で眠ってしまう宿泊客も多いとか。

砂風呂の効能 砂風呂といえば鹿児島県の指宿温泉(いぶすきおんせん)が有名ですが、ふくみつ華山温泉の砂風呂も指宿温泉の砂風呂にひけをとりません。砂風呂にゆっくり入れば、新陳代謝が活発になり、自然治癒力が高まるとともに、デトックス効果も期待できます。

創作懐石 砂風呂を満喫したあとはお楽しみの夕食。料理人が腕を振るった季節の創作懐石をいただけます。献立は2か月ごとに替わり、旬の食材をふんだんに使った彩り豊かな料理が並びます。

ほたるいかのしゃぶしゃぶ こちらは春の限定メニュー、富山湾で水揚げされたホタルイカを使ったしゃぶしゃぶです。ホタルイカは春の富山湾を代表する食材で、大きく丸々と太った富山県のホタルイカは旨みが際立って、外はプリプリ、身はトロリとした食感が楽しめます。

黒毛和牛ステーキ 肉料理は黒毛和牛ステーキを陶板焼きで。料理に使われる地元いなば牧場の和牛は市場には出回らないので稀少価値の高いお肉です。柔らかくジューシーな旨味が特徴。女性にも人気の一品です。

釜炊きご飯 朝食は、地元農家の方が丹精込めて作った新鮮野菜を使ったヘルシー蒸し野菜、芋茎(ずいき)の白和え、絹豆腐、出汁巻き玉子、丸山がんも、麹(こうじ)みそ汁など、体にやさしいメニューが並びます。お米は自家栽培。羽釜(はがま)で炊いたご飯はふっくらもちもちです。

砂風呂の宿 デトックス効果満点の展望砂風呂と、地元富山の新鮮な食材をふんだんに使った創作懐石。北陸新幹線で富山に旅行に行くなら 砂風呂の宿 ふくみつ華山温泉 (はなやまおんせん)は、おすすめのお宿です。


賢治

投稿者プロフィール

埼玉県在住。1956年生まれ。自由業。定年前に勢いで会社を辞めて自由人になった還暦おやじ。趣味は中国古典の翻訳。家族五人

この著者の最新の記事

関連記事

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

ピックアップ記事

  1. グランビュー岩井

    海水浴と海岸バーベキューが楽しめる南房総のコンドミニアムホテル

アーカイブ

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 温泉付きコテージ
  2. 白樺ファミリーランド
  3. 夏休みの赤ちゃん旅行

クローズアップ記事

  1. 浅虫温泉

    棟方志功が愛した青森県・浅虫温泉の老舗旅館|椿館

  2. 野田市中野台の洋食屋レストランニューコザックのカツのせナポリタン

    千葉県野田市にある昭和の洋食屋ニューコザックでランチを食べました。

  3. すずらん群生地(北海道平取町)

    北海道のすずらん群生地・平取に宿泊するなら平取温泉ゆからですね。

  4. マウレ山荘

    マウレ山荘の客室・温泉・料理などのを写真で紹介<北海道遠軽町>

アーカイブ

ページ上部へ戻る