箱根湯本の絶景がひとり占めできる創作料理が自慢の温泉旅館といえば?

箱根湯本の絶景宿

東京・新宿から小田急ロマンスカーで約1時間30分。今回ご紹介するのは、箱根の玄関口・箱根湯本の温泉街の高台に建つ あうら橘 (たちばな)。湯本駅から歩いて10分とアクセスも便利な絶景と絶品の創作料理が堪能できる和モダンな名旅館です。

ロビー 水の音が響く杜をイメージしたというロビーは和モダンなつくり。広々としていて、大きく切られた窓からは、陽の光が射し込み、開放感が漂います。

スカイテラス こちらは屋上にあるスカイテラス。スカイテラスからは箱根湯本の温泉街を一望。絶景です。数々の箱根湯本の高級旅館を眼下に見下ろす光景は優越感にひたれます(笑)

客室 人気のお部屋は露天風呂付き客室。客室の露天風呂には箱根の温泉がはられています。好きな時間に手足を伸ばして、のんびりと、豊かな時間を過ごせます(客室のタイプは 宿泊プラン によって選べます)

貸切露天風呂 こちらは屋上にある貸切露天風呂。あうら橘(たちばな)は、まわりにもたくさんいい宿がある箱根湯本の高台に位置しているので、屋上の貸切露天風呂からは、さえぎるものは何もありません。見渡すかぎり大パノラマ。山と空の風景を温泉に入りながらひとり占めできるぜいたくな時間に心身ともに癒されます。まさに絶景セラピー。

カクテル 箱根湯本温泉・あうら橘(たちばな)の夕食です。まずは宿オリジナルのハーフビールカクテルから。ビールにオリジナルのハーブティーが入った、まろやかな口あたりとハーブの香りが楽しめる女性にも人気のカクテルです。

お造り お造りは、カツオ・甘鯛・マグロの三点盛り。新鮮なお刺身は身も締まってプリプリ。盛りつけと器も彩りを添えます。

蒸し物 蒸し物は、自家製の蒸し蒲鉾(かまぼこ)。あおさ海苔とクルミを練り込んだカマボコを竹の葉で蒸したもので、竹の香りもほどよくきいて、ふっくらした仕上がりです。蒸したてをいただけるので、やわらかく、口の中でとろけるような食感が楽しめます。

洋皿 洋皿は、肉か魚か、お好きなほうを選べます。魚料理は銀ダラの西京焼き。肉料理は牛フィレステーキ。そのときの旬の食材を使い、毎月、内容が変わります。

朝食 朝食は、ワタリガニのみそ汁、アジの干物、和風バーニャカウダなど、品数も豊富。体にやさしいメニューが食欲をそそります。

創作和食 地元の幸を中心にした味わい深い創作和食と箱根湯本一望の絶景が楽しめる 箱根湯本温泉 あうら橘 (たちばな)は、大人の箱根旅行におすすめの旅館です。


あうら橘は、2015年4月23日に放映されたテレビ東京『厳選いい宿』でも、絶景テラスの極上宿として紹介されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尚子

投稿者プロフィール

東京都在住。1964年生まれ。主婦。子育ても落ち着いたので地域情報紙の編集アシスタントとして従事。趣味は旅行。家族四人+愛犬1匹

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 八ヶ岳の高原リゾート

    フレンチと美肌の天然温泉が楽しめる八ヶ岳の高原リゾート

夏休み旅行おすすめ宿

  1. 老神温泉 吟松亭あわしま
  2. 熱海後楽園ホテル

クローズアップ記事

  1. 斑尾高原スキー場

    斑尾高原スキー場のホテルに子連れで宿泊するなら斑尾高原ホテル

  2. 吉川市の本場インド料理店シルジャナでランチを食べてきました。

  3. 北軽井沢の高原リゾートホテル

    2015年3月10日の厳選いい宿で放映された北軽井沢の高原リゾートホテル

  4. 石川県の温泉宿

    北陸新幹線の開業記念宿泊プランのある石川県の温泉宿

ページ上部へ戻る