女子二人旅におすすめ!東伊豆の絶景と料理が評判の温泉宿

絶景宿

女子二人で休暇をとって1泊2日で伊豆旅行を計画中。温泉に入れて、料理がおいしくて、景色のいい宿を探しているんだけど、ありますか? そうですね。東伊豆の北川温泉(ほっかわおんせん)に、その条件にぴったりの宿がありますよ。

外観 ということで、今回は、東伊豆・北川温泉つるや吉祥亭 (きっしょうてい)をご紹介します。東京からだとJR特急スーパービュー踊子号で約2時間10分。相模湾に面した昭和31年創業の名湯と懐石料理が堪能できるワンランク上の絶景宿です。

客室 客室はのんびりくつろげる和室。大きな窓からは駿河湾を一望。天気がよければ伊豆大島も見えます。相模湾から昇る朝日は感動もの。旅の思い出に心に刻まれます(客室のタイプは 宿泊プラン によって異なります)

客室露天風呂 女子二人旅には露天風呂付き客室がおすすめ。東伊豆の名湯・北川温泉(ほっかわおんせん)を掛け流しで楽しみながら海一望の景色をひとり占めできます。湯船は二人でもじゅうぶんゆったりできる広さですので、潮騒をBGMに、のんびりとした、ぜいたくな時間を過ごせます。

貸切風呂 館内には、半露天のジェットバスや岩風呂などの貸切風呂のほかに、大浴場や岩風呂などもあります。敷地内を流れる北川温泉のやさしいお湯に心身ともに癒されます。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉。効能は神経痛・筋肉痛・関節痛など。

湯上がり処 湯上がり処では、麦茶サービスのほかに、ところてんのサービスも行なっています。ところてんはダイエットにもいいので女子にはうれしいサービスですね(麦茶サービスは24時間。ところてんサービスは7時~10時半/16時~18時)

射的 湯上がり処でひと休みしたあとは、宿の名物・つるや甘酒横丁へ。昭和30年代を再現した横町で、射的やヨーヨー釣りなどの懐かしい遊びが楽しめます。自家製甘酒や湯上がりビールのサービスも行なっています。湯上がり後にはうれしいもてなしですね。

スーパーボールすくい 女性に人気のコーナーはスーパーボールすくい。子供のころ縁日で楽しんだ記憶が蘇ります。綿菓子・かき氷・ソフトクリーム・静岡コーラ・静岡おでんなどのコーナーも人気。あまり食べ過ぎちゃうと豪華な夕食に差し支えるので、ほどほどに(笑)

懐石料理 北川温泉(ほっかわおんせん)つるや吉祥亭の夕食です。膳に並ぶのは、静岡の食材にこだわった彩り鮮やかな料理の数々。豪華ですねぇ。甘酒横丁で食べ過ぎないでよかったでしょ?(笑)

最初にいただくのは伊豆の近海で獲れた海の幸のお造り。厚めに仕立てた本マグロのトロは霜降り肉のようなやわらかさ。口の中に入れるととろけます。静岡産わさびとの相性も抜群です。

天ぷら 宿の自慢は揚げたてのお好み天ぷら。カリッと揚がった旬の食材が並びます。伊豆の山海の幸のほか、半熟玉子の天ぷらも人気です。なんと天ぷらは、好きなだけおかわりができるんです。ね、甘酒横丁で食べ過ぎないでよかったでしょ?(笑)

朝食は、焼きたての干物・出汁巻き玉子・漁師汁など、伊豆ならではの料理をブッフェスタイルで。品数も豊富。海を眺めながらいただく朝食はなんともぜいたく。

お土産コーナー お土産コーナーの品揃えも豊富。伊豆旅行の定番、アジの干物やわさび漬けのほか、つるや吉祥亭オリジナル塩辛や吉祥饅頭など、人気のお土産が並んでいます。

お造り 静岡の山海の恵みと名湯につかりながら相模湾一望の絶景を堪能。東伊豆 北川温泉(ほっかわおんせん)つるや吉祥亭 は、女子二人旅におすすめの湯宿です。

「また来ようね♪」と言いながら(今度は彼氏と来ようかな)と、そんな気持ちにもなってしまうお宿でもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

舞子

投稿者プロフィール

千葉県在住。1982年生まれ。会社員。趣味は編み物。有給休暇を使って温泉一人旅と通販生活を楽しむOL。独身

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 池の平ホテル

    夏休みの家族旅行に!白樺湖畔の高原リゾートホテル<特典満載>

おすすめ高級宿

  1. 阿しか里
  2. 定山渓温泉 ぬくもりの宿 ふる川
  3. 皆生温泉 松月

クローズアップ記事

  1. 奥の院ほてるとく川 別邸アクア

    2016年10月にニューオープンした日光奥の院ほてるとく川の別邸を写真で紹介

  2. [オーベルゼレボー

    看板猫のいる宿|湯布院温泉オーベルゼレボーの猫ちゃんは口コミでも評判

  3. すずらん群生地(北海道平取町)

    北海道のすずらん群生地・平取に宿泊するなら平取温泉ゆからですね。

  4. 鳥羽シーサイドホテル

    鳥羽のパワースポットがあるホテル|鳥羽シーサイドホテル

ページ上部へ戻る