越谷のおいしいおそば屋さん福寿庵に行ってきました。田舎そばに感動!


田舎そば 田舎そばが運ばれてきました。なんかいい雰囲気。雰囲気があるというか風格が違いますね。つなぎを使っていないだけあって、香りが違います。これは期待できそう。

十割蕎麦 福寿庵の田舎そばは、北海道・茨城・長野から厳選したそば粉を使って、低速回転の石臼挽きで、じっくり挽き込んでいるので、風味が強いのが特徴だそうです。

三人で、まずはそばつゆにつけずに、そばだけの香りと喉ごしを楽しみました。ホントに風味が違います。さっき食べた手打ちそばとはまた違った風味です。

続いて、そばつゆに田舎そばを入れて、薬味といっしょに、いただきました。そばつゆ自体もとてもおいしいので、田舎そばの風味がさらに際立つ感じです。ワサビもかなりいいものを使っていますね。すみずみまでこだわりを感じます。

そば湯 いや~、おいしかったな~、おそばも田舎そばも。大満足。と言おうとしたとろに、そば湯が運ばれてきました。そうそうこれこれ。おそばを食べたらそば湯で締めないと。手打ちの蕎麦屋に来て、そば湯を飲まないヒトがいるらしいけど、そういうヒトは、立ち食いそば屋に行きなさい!とボクは言いたい。

そばつゆ ある意味、蕎麦屋の魂ともいえるそばつゆを残して店を出るなんて、店主に対して失礼。そばつゆにそば湯を入れて、それをじっく味わう。やさしい味と風味が体中に染み渡る。今日はもう何も胃の中に入れたくない――そんな心境にもなりますね。

そば湯もそばの楽しみのひとつ そば湯を楽しまないそばは、締めにおじやをやらないお鍋みたいなものであり、最後にデザートが出てこないフレンチのフルコースみたいなもの。そば湯をいただきながら、修くん、舞子さんと「いやぁおいしかったですねぇ。とくに田舎そばの風味には驚きましたね。鴨汁も濃厚だったねぇ」と、福寿庵に来てよかったことを再確認。

ページ:
1 2 3

4

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 温泉付きコテージ

    夏休みの家族旅行に!安曇野の大自然を満喫できる温泉付きコテージ

料理が評判の宿

  1. まるみつ旅館のあんこう鍋
  2. 粟津温泉のとやのカニ料理
  3. 香住のカニ宿 羅戯(こうらぎ)

クローズアップ記事

  1. 鳥羽シーサイドホテル

    鳥羽のパワースポットがあるホテル|鳥羽シーサイドホテル

  2. 那須高原ホテルビューパレス

    創作料理と濁り湯が評判!那須高原の人気リゾートホテル

  3. 東伊豆に車椅子で温泉に入れるバリアフリーの宿があります。

  4. 深大寺 門前

    深大寺そばの美味しい店「門前」(東京都調布市)に行ってきました。

ページ上部へ戻る